【美容食】サラダライフをもっと美味しく彩る!手作り生ドレッシング

【美容食】サラダライフをもっと美味しく彩る!手作り生ドレッシング

サラダから生の酵素やビタミン類などの美容成分を補給したとしても、保存料などの添加物がたっぷり含まれている市販のドレッシングを使用してしまうとあまり意味がないと言われています。肌と健康のためにも手作りドレッシングを有効活用していきましょう!

サラダライフをもっと美味しく彩る!手作り生ドレッシング <梨ドレッシング>

野菜や果物は酵素をはじめ、ビタミン・ミネラルが豊富であることから健康を維持するためにも毎日550g(野菜350g、果物200g)以上摂取する必要があると言われています。そこでサラダだけではなく、ドレッシングからも野菜や果物を主原料として効率よく摂取する方法がおすすめです!当レシピでは旬の果物、梨を使ったジューシーな生ドレッシングレシピの作り方をレクチャーしていきたいと思います。

【材料】
・梨 1/4個
・玉ねぎ 20〜30g
・ごま油 大さじ2
・黒酢 大さじ1
・醤油 小さじ1
・塩 小さじ1/2

【作り方】
1.梨、玉ねぎを適当な大きさにカットします。
2.すべての材料をミキサーに入れて完成です。

【POINT】
梨ドレッシングは、サラダ用以外にもアレンジレシピとしてお肉料理に代用(※下ごしらえ用)するのもおすすめです。梨にはタンパク質分解酵素が含まれているため、硬いお肉を漬けておくことで自然と柔らかくなると言われています。

サラダライフをもっと美味しく彩る!手作り生ドレッシング <バーニャカウダ風!ディップドレッシング>

パーティーメニューにも最適なバーニャカウダー風ディップドレッシング。ラディッシュやパプリカなどお好みの野菜を漬けて食べましょう。

【材料】
・くるみ 1/2カップ
・干しぶどう 大さじ2
・玉ねぎ 1/2個
・にんにく 1片
・オリーブオイル 100cc
・味噌 大さじ1/2
・レモン汁 小さじ2
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量

【作り方】
すべての材料をミキサーにかけて完成です。

【POINT】
通常のドレッシングよりも濃厚なので「サラダ」というよりもおつまみ感覚で野菜をより美味しく食べやすくなると思います。クラッカーやパンとも相性抜群と言われています!また、粒感を残して仕上げたい場合は、ミキサーを一気にかけるのではなく少しずつ回しながら好みの固さに調整していきましょう。


いつものサラダレシピに「マンネリ化」を感じてはいませんか?是非この機会に体にも優しい手作り生ドレッシングレシピにチャレンジしてみてくださいね!

関連記事