話題のヘアケア「チェンジリンス」で美しいツヤ髪をキープする方法

話題のヘアケア「チェンジリンス」で美しいツヤ髪をキープする方法

お手入れが毛先までしっかり行き届いた綺麗なツヤ髪は、女性の美しさをより引き立ててくれますよね。でも毎月、美容室でトリートメントやヘッドスパをするのは時間もお金も大変…。そこで今話題の「チェンジリンス」にトライして美髪を手に入れてみませんか?

チェンジリンスで毛先まで綺麗な髪を手に入れよう

毛先までダメージがなく、ツヤや天使の輪がある髪は、女性の美しさを引き立ててくれます。しかし、夏の紫外線や秋冬の空気の乾燥によるダメージ、ヘアセットに欠かせないヘアアイロンやコテなどで、髪がボロボロになってしまいがち。
かといって毎月美容室へ通うのも、時間やお金を浪費してしまうため、できればコストをかけずに自宅で美しい髪を手に入れたくありませんか?そこでおすすめなのがチェンジリンスなのです。

話題のチェンジリンスって?家でできる方法をチェック

そもそもチェンジリンスとは、いつもしているトリートメントに一手間加えたヘアケア法のことを指します。一般的なヘアケアは、シャンプー→コンディショナー→トリートメント→流す手順だと言われていますが、チェンジリンスは流す時がポイントです。

まず、いつも通りトリートメントを揉み込んで放置するところは変わりません。トリートメントを洗い流すときに洗面器でそのお湯を受け止め、再びトリートメントが残ったお湯を髪になでつけ、最後はぬるま湯で洗い流す、という一手間がチェンジリンスなのです。

通常のトリートメントは、均一に塗布できていない可能性がありますが、髪についたトリートメントとお湯が乳化して、均一に髪に馴染みやすくなり、より艶のある髪に近づけるでしょう。チェンジリンスは、実際に美容師さんも行っているそうなので、試してみる価値はありそうですね。

チェンジリンスをすると、秋冬の空気による乾燥から髪を守り、パサパサしている髪をなめらかにしてくれることでしょう。しっとり艶やかな質感と手触りが生まれて自然と静電気を防ぐことができるため、秋から冬にかけてとてもおすすめのヘアケア法なんですよ。もちろん使うトリートメントは普段使いしているものでOKなので、洗面器があれば今日からトライすることが可能ですね。

一手間のチェンジリンスで、しっとりなめらかな美髪に

チェンジリンスは、トリートメントと洗面器があればできるので、早速試してみてはいかがでしょうか。

コストをかけずに美髪に近づけるチェンジリンスで、乾燥やダメージに負けないツヤ髪づくりを始めてみてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事