フランス式ダイエット!フランス人女性が太らないのは秘密があった?

フランス式ダイエット!フランス人女性が太らないのは秘密があった?

フランスといえばパンやチーズ、フルコース料理など、高カロリーな食生活を送っているイメージがありますが、なぜフランスの女性は太っていないの!?と疑問に感じたことはありませんか?実はフランス人女性にはちょっとした秘密があると言われているんです。

【フランス式ダイエット】フランス人女性が太らない秘密 <1.食事内容>

グルメ大国、フランス。それなのにもかかわらずスリムな女性が多いのは何故でしょうか?フランス人女性の食事内容〜習慣について具体的にチェックしていきたいと思います!

【ゆっくり時間をかけて食べる】フランスでは、空腹を解消させるために食事を摂るというよりも、食事を通して家族や友人とのコミュニケーションを深めることに特に重要視しているそうです。そのため、ゆっくり時間をかけながら食事をする=よく噛むことで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐことに繋がっていると言われています。

【牡蠣が大好き!】フランス(パリ)は、牡蠣の消費量が世界的に見てもトップクラスなんだそうです。牡蠣には代謝サポートに欠かせないタンパク質をはじめ、むくみ解消に良いとされるミネラル類がたっぷり含まれていると言われています。

【チーズと一緒にワインをよく飲んでいる】フランスの名産品でもあるチーズとワイン。チーズに含まれるビタミンB群、そしてワインに含まれるポリフェノールを摂取することで中性脂肪を下げる効果に期待できます。

【POINT】フランスの家庭では、食後にデザートを食べる習慣がありますが、毎日ではなくせいぜい週に一度の特別なものと考えられているようです。メイン料理についても日によっては、肉や油物を控えて野菜スープや豆類を取り入れたサラダを食べるなど、意外にヘルシーなレシピを食べているんだとか!
「体が欲しているものを『必要とする分だけ』食べたい」と本能的に判断していることが、フランス人女性が常にスリムな体型を維持している最大の理由なのかもしれませんね。

【フランス式ダイエット】フランス人女性が太らない秘密 <2.運動習慣>

フランス人女性が太らないのは食事内容だけでなく、運動にまつわる習慣を何気なくやっていることも理由の一つにあるようです。

【昔ながらの建物が多い】フランスには、エレベーターがない昔ながらの古い建物が多いため、階段を利用する習慣がごく自然と身についているそうです。

【車をあまり使わない】フランスは、日本やアメリカのように車を日常的に使う習慣があまりないそうです。移動手段は、徒歩もしくはメトロを主に使っていることから、上記と同じくほぼ「無意識」に自然と運動量を増やすことに繋がっているのでしょう。

ダイエットを効率よく行うには、フランス人女性が行っているようにダイエットに良い食事・運動内容を「習慣化」することが大切なポイントのようです。普段、なかなか痩せられない…と悩んでいる方は、この機会にフランス式ダイエット法を参考にしてみてはいかがでしょうか?

関連記事