歩いても痩せないのは◯◯のせい!「カロリー収支」を見直して美ボディをGET♪

歩いても痩せないのは◯◯のせい!「カロリー収支」を見直して美ボディをGET♪

「ダイエットしよう!」と思い立って、すぐに始められるのが「ウォーキング」。とりあえずたくさん歩けば痩せるはず、と思い込んでいる人も多いですよね。 でも、ただ「歩く」だけで痩せる、というのはなかなか難しい話...。では、なぜ痩せないのでしょうか? 見直すべきポイントは、食事内容にあるんです!   

運動したからって食べ過ぎてない? 「カロリー収支」をチェック!

illustration:つぼゆり

運動の習慣を身につけるのはもちろん大切ですが、それだけではなかなか思い通りに痩せないないのが現実。「今日はたくさん歩いたな〜」と満足して必要以上に食べてしまったら、せっかくの運動も台無しです。

そんな時は、食事の内容を見直してみましょう。摂取するカロリー(食べる量)が消費するカロリー(運動量)より多い、つまりカロリー収支のバランスが黒字になってしまうと、いくらたくさん運動しても痩せないのです。

苦手なことは続かない! 効果的なダイエットの方法とは

「キツイけど、とにかく頑張って歩く」「お腹が空いたけど、我慢して食べない」......こうなってしまうと、運動&食事のダブルストレスで遠からずダイエットに挫折してしまうのは目に見えています。
「ダイエットはするけど、無理はしない!」という方向にシフトチェンジして、正しい筋トレ、正しい食事を心がけることが長続きのポイントです。

「歩くだけでやせる」「食べないでやせる」というのは無理な話。まずは食事内容を見直して、必要な栄養を必要な分だけ摂るように心がけましょう。そのうえで、無理なく続けられる運動をしっかり継続していくことが、理想の美ボディをつくる秘訣ですよ!

参考文献:森拓郎「糖質をやめられない オトナ女子のための ヤセ方図鑑」(ワニブックス)

photo:shutterstock(1枚目)、森拓郎「糖質をやめられない オトナ女子のための ヤセ方図鑑」(ワニブックス)(2枚目)
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事