秋の味覚でキレイになろう!美容効果抜群の旬の食材はコレだ!

秋の味覚でキレイになろう!美容効果抜群の旬の食材はコレだ!

いよいよ食欲の秋。さんまやさつまいもなど、おいしい食材がありますが、秋は美容にいい食べ物がたくさんあるのです。優れた栄養価でおいしく食べてキレイになれるなんてうれしいですよね。美容におすすめの秋の味覚をチェックしていきましょう。

食欲の秋!おいしい食材は美容にいいって本当?

日本には四季折々の食材があり、それらは栄養価の高いものが多いと言われています。食欲の秋は、おいしい食材がとても豊富でついつい食べ過ぎてしまいますが、なかにはダイエット効果のある食材もあるほど。秋の味覚は、実に高い美容効果が期待できるものが多いのです。

美容効果の高い秋の食材とは?

【栗】
秋の味覚の代表格、栗は美容にいい成分を豊富に含んでいます。なかでも注目したいのは、リンゴのおよそ8倍もあると言われているビタミンC。紫外線によってできてしまったメラニンを抑える働きがありますので、夏に受けた紫外線のダメージから肌を回復させる効果が期待できるのです。

またビタミンB1、ビタミンB2も豊富に含んでいて、疲労回復のほか、肌や粘膜を健康に保ちます。さらに食物繊維も多く含まれているのもうれしいところ。栗ごはんやモンブランなど、さまざまな料理で使用できる食材なので、是非積極的に食べたい秋の味覚です。

【さつまいも】
食物繊維が豊富な食材と言えば、さつまいもですよね。さつまいもにはヤラピンという、あまりほかの食材には含まれていない成分があり、食物繊維と合わせて便秘解消の効果が期待できると言われています。

そしてビタミンB2も詰まっているさつまいもは、脂肪を燃焼させる働きがあり、体質改善やダイエットにもおすすめの食材なのです。さつまいもは1本で1日分のビタミンEを摂取できると言われていますので、抗酸化作用が高く若返りの効果も期待できそうです。

【しいたけ】
血液中のコレステロール量を抑える働きがある「エリタデニン」という成分が含まれているしいたけは、動脈硬化の予防に適した食材です。もちろん食物繊維も豊富で腸の働きを活発にしてくれます。しいたけは低カロリーなため、ダイエットにも最適な食材ではないでしょうか。

【さんま】
DHA、EPAなどの成分を豊富に含むさんまは、血液をサラサラにし、血流を良くする働きがあります。さらにさんまはビタミンB12も多いため貧血の改善にも効果が期待できる食材です。

【かぼちゃ】
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、鉄のほか食物繊維も豊富に含むかぼちゃは、秋の美容に欠かせない万能な食材です。

【柿】
柿に含まれているカリウムは水分の代謝や利尿作用によってむくみの改善に効果が期待できます。

秋はおいしい食材で、太ってしまうのを気にしがちですが、これだけ美容効果の高い食材が豊富に揃っています。是非積極的に食べていきたいですね。

関連記事