「顔冷え」を守るマスクの選び方やおすすめのタッピングマッサージ術

「顔冷え」を守るマスクの選び方やおすすめのタッピングマッサージ術

冷え性と聞くと手足のイメージが強いかもしれませんが、実は秋〜冬の季節は同時に顔も冷えやすくなると言われています。顔が冷えることで思わぬ肌トラブルを引き起こす可能性があるので、お肌の健康のためにも早めに対策していきましょう。

顔冷えを守るマスクの選び方

顔冷えを守る身近なアイテムとしてマスクが大変おすすめです!マスクの装着を習慣にすることで顔冷えだけでなく、乾燥肌を予防する効果にも期待できるマスクの選び方をご紹介します。

【素材】ドラッグストアによく並んでいる紙のマスクでも構いませんが、出来れば天然素材のシルクを使ったマスクがおすすめです。シルク100%のマスクは保湿効果が高いほか、肌触りが良く摩擦も少ないため肌が敏感な女性にも最適と言われています。

【形】自分のサイズに合っていないマスクをつけていると隙間から風が入りやすくなり、顔冷えを悪化させてしまうためマスクをつけている意味があまりなくなってしまいます。自分の顔の形に合ったマスクを購入するには、顔の幅と目から顎の先迄の長さを事前に測定した上で購入すると良いそうです。既に購入してしまったサイズが合わない場合は、中にガーゼを挟むことで風の侵入や摩擦を予防できるそうです。

【POINT】マスクはあまり長時間つけてしまうと蒸れてしまい、かえって肌に悪い影響を起こす可能性があるそう。基本的には通勤中や外出する時のみ着用し、長時間の使用は避けるようにしましょう。また、菌の増殖を防ぐためにもある程度時間が経過したら新しいマスクに替えることをおすすめします。

顔冷えを予防・解消するおすすめのタッピングマッサージ術!

マスクと合わせて実践していただきたい、タッピングマッサージのやり方についてレクチャーしていきます。頭皮と顔周りの神経をタッピングすることで副交感神経が優位になるため、血行促進効果やリラックス効果に期待できます。

1. 親指を耳の上に置き、残りの4本指を優しく頭皮にあてます。
2. 最初は耳横を中心に指圧し、徐々に頭頂部の方へずらしながら指の腹でぐりぐりと回すようにマッサージします。
3. 頭頂部をマッサージしたら、次は後頭部→襟足に向かって指をずらします。ずらす毎に頭皮をしっかりプッシュします。
4. 中指と親指で顔の中央から外側に指の腹で優しくパタパタとタッピングします。
5. 最後におでこの中央からサイドに向かってタッピングし完成です!


いかがでしたか?冷えによる肌トラブルを事前に予防する為にも是非参考にしてみてくださいね。

関連記事