秋の先取りカラーを眉頭にオン♪今すぐできる色っぽメイクテク

秋の先取りカラーを眉頭にオン♪今すぐできる色っぽメイクテク

暦の上では秋でも、まだまだ暑くて秋服を着られる状態じゃない! しかしオシャレ女子は季節を先取りして、周りに一歩差をつけるもの。何を取り入れようか迷った時は、メイクで季節感をプラスして! 今すぐ取り入れられる、トレンドメイクのポイントをご紹介します。

季節の先取りを成功させるコツは、ちょこっとずつ♪

季節の先取りを成功させるコツは、小さな部分から取り入れること。例えばネイルやアイシャドウのカラーを秋色に変えるなど、細部から行うと失敗しません。今回は眉毛にフォーカス♪ 眉頭のみ秋色に染めることで、大人も取り入れやすいカラー眉が簡単に完成。いつもの眉メイクを秋っぽくブラッシュアップさせます。ほんのり色付いた眉頭は、目元に新鮮なインパクトも与えてくれますよ♪

<秋色眉のやり方>

今回は、くすみ系イエローと深みのあるレッドに挑戦。どちらも今年トレンドの秋カラーであり、また茶眉の感覚でメイクできるので抵抗感も少ないはず♪

1. 眉中央~眉尻を中心に茶色のペンシルで眉毛の隙間を埋めて、パウダーでぼかす。

眉頭との色の差が出過ぎるのを防ぐため、ここでは薄めにメイク。しっかりぼかしておきましょう!

2. 眉頭にシェーディング効果も狙って薄めのブラウンを少し混ぜながらイエローカラーをオン。

毛量が少ない人は地肌に色を乗せるようにのせればOKです。

完成!
眉頭の色で遊ぶだけで、随分と印象が変わるのがわかりますよね。くすみイエローは大人モードな雰囲気に、深いレッドは女性らしい雰囲気に仕上げたい時におすすめですよ。

季節の先取りメイクは"ちょこっと変え"が成功の鍵! まだまだ残暑は厳しいけれど、メイクに少しずつ次の季節を取り入れて、オシャレ女子を目指しましょ♪

【使用化粧品】
マキアージュ アイブロースタイリング 3D 70 ハニーブラウン ※2017年9月21日発売
マキアージュ アイブロースタイリング 3D 60 ロゼブラウン ※2017年9月21日発売

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事