【簡単引き締め効果!】雑巾しぼりマッサージのやり方について

【簡単引き締め効果!】雑巾しぼりマッサージのやり方について

ズドーンと太い足にプルプルの二の腕…。悩ましいわがままBODYを解消するには、引き締め効果に期待できる「雑巾絞りマッサージ」がおすすめです! 直接手でお肉を触る事で脳に「これ以上太ったらいけない!」と刺激を与えることにも繋がるそう!

雑巾絞りマッサージのやり方 <ふくらはぎ編>

まず、ふくらはぎ部分のマッサージ方法についてチェックしていきましょう。実践するタイミングは血行が良くなっているお風呂上がりがおすすめです!

【雑巾絞りマッサージのやり方〜ふくらはぎ編〜】
1. ボディクリームを手に取り、ふくらはぎ全体につけていきます。
2. 足の指を1本ずつずらしながら、すべての指の股をじっくりほぐしていきます。
3. 手をグーにし、第二関節を指の付け根に当てたら足首の方までそのままグーッと引き上げましょう(※10回繰り返します)。
4. 手をグーにし、くるぶしの外周を5周ほぐします。
5. ふくらはぎの筋肉と骨の間に指を入れ、5本指全体で足首から膝へお肉を10回程引き上げていきます。
6. 手をグーにし、第二関節を使って足首から膝の方へグリグリとしっかりマッサージしていきます。1〜2分間を目安に外側、内側迄満遍なくマッサージしていきましょう。
7. 足首から膝の裏にかけて両手のひら全体で5回ほどじっくり引き上げていきます。
8. ふくらはぎを両手のひら全体で包み込み、雑巾を絞るようなイメージで10周分肉を掴んでいきます。
9. ふくらはぎを絞り終えたら膝を折り曲げ、皿部分をクルクルとさすりながらリンパを流していきましょう。

【POINT】雑巾絞りマッサージは「痛気持ちい」と感じる強さで行うことが大切なポイントです。マッサージ中、乾燥してきたら随時ボディクリームを足すようにしましょう。

雑巾絞りマッサージのやり方 <二の腕編>

二の腕は特に脂肪がつきやすい場所なので、こまめに手入れしていないとどんどんだらしない印象に…。雑巾絞りマッサージで「振り袖」のようなプルプルお肉に活を入れていきましょう!

【雑巾絞りマッサージのやり方〜二の腕編〜】
1. マッサージを行う前にまずはストレッチを行います。体重をかけながら壁にもたれ、二の腕と脇の下をじっくり伸ばしていきます。左右10〜20秒ずつ行いましょう。
2. ボディクリームもしくはオイルを適量手に取ったら腕全体に塗ります。
3. 腕の内側を指でプッシュしていきます。手首から脇の下まで3〜4回を目安に満遍なくプッシュしていきましょう。
4. 3と同じ要領で腕の外側もギュッと3〜4回プッシュしていきます。
5. 手をまっすぐ上へ伸ばし、手首から脇に向かってリンパを10回流していきます。
6. 二の腕のお肉はパンを作るようにモミモミとほぐしていきます。
7. 最後に二の腕を雑巾絞りしていきます。手をまっすぐに伸ばし、もう片方の手で二の腕を掴み、外側から内側へぎゅっと10回絞ったら完成です。

いかがでしたか? 理想的な「引き締めBODY」をGETすべく、継続的に雑巾絞りマッサージを実践していきましょう!

関連記事