気になるかかとのザラザラの原因は何!? おすすめの対処法について

気になるかかとのザラザラの原因は何!? おすすめの対処法について

秋〜冬の季節になりやすいかかとのザラザラ…! お気に入りのヒールを履くのも辛くなってしまったり、ストッキングがすぐに伝線してしまったりと女性としては避けたい肌トラブルの一つですよね。具体的にはどのようなケアを実践すれば良いのでしょうか?

気になるかかとのザラザラの原因は?

かかとのザラザラ・がさがさの主な原因は2つあり、「乾燥」と「体重の圧力」と言われています。

かかとには皮脂腺がほとんどないため、他と比べても非常に乾燥しやすいパーツであるほか、顔の角層が14〜20層対してかかとの角層は、元々100層以上あるとか! 更に体重を支える際、角質の厚みがどんどん増し、まるで象の皮膚のように固くなりがちに…。かかとのガサガサは放置すればするほど悪化しやすいため、美しいかかとをキープするためにも積極的にケアを実践していきましょう。

【POINT】
乾燥・体重の圧力以外にも「白癬菌」と呼ばれる種類の水虫が原因である場合も考えられます。かゆみがほとんどないため気づきにくいのですが、しっかりかかとケアしているにもかかわらず一向に治らない場合は、水虫の可能性が高いそうです。ドラッグストアでもかかとの皮膚トラブルを解消する塗り薬を購入することができますが、まずは原因を正しく特定することも大切ですので、出来れば早めに皮膚科へ足を運ぶことをおすすめします。

かかとのザラザラにおすすめの対処法について

普段ついケアを見落としがちなかかとですが、顔の皮膚と同じように必要な栄養分・水分を与えたっぷり保湿してあげることが大切です。

<かかとのザラザラにおすすめの対処法>
【1. 角質を削る】入浴中、かかとが柔らかくなってきた頃に軽石を使って角質を削ります。ひび割れしている際は炎症を起こす可能性があるので、乾いた状態で削っていきましょう。

【2. ラップパック】角質除去後、お風呂から上がったらボディクリームをかかとに塗ってラップで包み15分程放置します。

【POINT】かかとが柔らかくなってきたら入浴後にボディクリームをさっと塗るだけのケアでOK! 角層が新しく入れ替わるまでには、大体2〜3ヶ月かかると言われていますので焦らず継続的に続けていきましょう。

いかがでしたか?角質のザラザラに悩まされている女性は是非参考にしてみてくださいね。
関連キーワード

関連記事