身も心も温まる「焼きフルーツ」のおすすめ美容レシピについて

身も心も温まる「焼きフルーツ」のおすすめ美容レシピについて

フルーツを使ったレシピといえば、ケーキやゼリーなどのスイーツに使用するイメージが強いかと思いますが、オーブンで焼き上げる事で素材の組み合わせによる相乗効果で、旨味やジューシーさをアップできるでしょう!

【焼きフルーツの美容レシピ】1. 焼き林檎カップのカマンベールチーズケーキ

美肌効果に期待できるセレンやビタミンB2をたっぷり含むカマンベールチーズを使った焼き林檎レシピです。

【材料】
・林檎 2個
・カマンベールチーズ 120g
・牛乳 50cc
・卵黄 1個分
・はちみつ 大さじ1
・レモン汁 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・シナモン 適量
・くるみ 2〜3粒
・アーモンド 2〜3粒
【林檎ソテー用の材料】
・砂糖 大さじ1

【作り方】
1. 林檎の上部分をカットし、中身をくり抜きます。くり抜いた果肉部分は食べやすいサイズに小さく切っておきましょう。
2. 1の林檎の中身にシナモンを振りかけます。
3. フライパンにオリーブオイルを引き、くり抜いた林檎の果肉を投入し砂糖を振りかけてソテーします。
4. 3のソテーした林檎を林檎カップの中へ詰めます。
5. 小鍋に牛乳を温め、カマンベールチーズを入れます。ダマがなくなるまでしっかり混ぜていきましょう。
6. 火を止め、レモン汁・はちみつ・卵黄を加えて素早く混ぜていきます。
7. りんごカップに6のチーズフィリングを流し込みます。
8. 細かく砕いたくるみとアーモンドをトッピングし、180度に予熱したオーブンで30分間焼いて完成です。

【POINT】サクサク感が欲しい際は、チーズフィリングに砕いたクッキーを追加するのもおすすめです。

【焼きフルーツの美容レシピ】2. 豚肉と梨のポットロースト

旬の果物、梨と豚肉を使ったポットローストの簡単レシピです。豚肉には抗酸化成分「コエンザイムQ10」が豊富に含まれていることから、お肌の老化予防に期待できます。

【材料】
・豚ヒレ肉 300g
・塩 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・オリーブオイル 大さじ1
・梨 1個
・赤ワイン 120ml

【作り方】
1. 豚ヒレ肉の余分な脂を取り除き、塩・砂糖をまぶしたらジップ付きの保存袋に移します。冷蔵庫で約1時間置きましょう。
2. 豚ヒレ肉を取り出し、フォークで満遍なく穴を開けておきます。
3. 梨の芯を取り除き、8等分のくし形切りにします。
4. 鍋にオリーブオイルを引き、豚肉に焼き色がつくまで加熱します。
5. 梨と赤ワインを投入し、蓋をします。
6. 180度に予熱したオーブンで鍋ごと15分間焼きます。
7. 豚肉を取り出してアルミホイルに包み、15分程置いたら薄切りにし、梨と一緒にお皿に盛り付けましょう。

【POINT】鍋はSTAUBなどのオーブンにもそのまま入れられるホーロー鍋を使用しましょう。もし無い場合は、赤ワインの量を調整しつつ中火〜弱火の間で20分間を目安にじっくり煮込んでいきましょう。

焼きフルーツレシピは見た目の華やかさはもちろん、意外性もあるのでパーティー料理にも大変おすすめです。お料理の幅を広げるべく、あなたもこの機会に焼きフルーツレシピにチャレンジしてみませんか?

関連記事