顔が丸い理由は首の○○にあった!? 顔がシュッとする30秒エクササイズ

顔が丸い理由は首の○○にあった!? 顔がシュッとする30秒エクササイズ

こんにちは! モデルボディメイクトレーナーの佐久間健一です。顔の丸さや頬のもたつきなどを理由に、自分の顔は大きいなぁと感じている人は少なくないはず。でも実は、顔のむくみを改善するだけで、かなりスッキリとした印象に近づけます。そこで今回は、30秒でできる顔のむくみ改善エクササイズをご紹介します。

首の前面のコリと、顔のむくみの関係って?

顔がむくむ原因のひとつに「首筋、鎖骨、脇の下のリンパの滞り」があります。この部分のリンパが滞ってしまうのは、「首の前面」がこっている可能性があるから。首の前面がこるとアゴが前へ出てしまい、連動して背中が丸まったり首の後ろが硬くなったりする原因に。その結果、鎖骨や脇のリンパの流れまでもが滞ってしまうんです。
つまり、むくみの原因であるリンパの流れをよくするためには、首の前面を伸ばしてコリを改善ことが必要不可欠! それではさっそく、顔のむくみを改善するエクササイズにチャレンジしましょう。

30秒でスッキリ!顔のむくみ改善エクササイズ

1. イスに座り、両手をクロスし鎖骨を押さえます。

2. 手を動かさないように気をつけならが、ゆっくりと首を後ろに倒します。首を軽く左右に振り、一番伸びるところを探して、15秒間伸ばします。1の体勢に戻りもう1度。合計2回伸ばしましょう。

生まれつき丸顔だから...、もともと顔が大きいから...と悩んでいる人は、ぜひ一度、試してみてくださいね!

photo:shutterstock(1枚目)
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事