眉毛を生やしたい! すぐできる眉育毛とオトナの美眉の作り方

眉毛を生やしたい! すぐできる眉育毛とオトナの美眉の作り方

一昔前までは細くてキリッとした眉毛がブームでしたが、今はふさっとしたナチュラルな形の眉毛が流行っています。でも眉毛が生えてこない…と困っていませんか?眉毛が生えてこない理由や生やす方法、オトナの美眉になれるメイク法をご紹介します。

美眉とはほど遠い…。眉毛がなかなか生えてこない理由って?

ふさっとした自眉毛を生かしたメイクをしたくても、なかなか生えてこなくて悩んでいる方も少なくないはず。

そもそも眉毛が生えにくくなってしまう一番の理由は、毛抜きで眉毛を抜くことだと言われています。毛抜きで抜いた後、ぽつぽつと生え出した眉毛が気になって、繰り返し同じ部分の毛を抜いてしまいますよね。すると眉毛が生えてくるサイクルが狂ったり、細胞が傷ついてしまったりするため眉毛が生えにくくなってしまうのです。

ふわふわの眉毛を生やすための方法・オトナの美眉のメイク術

眉毛を生えやすくするには、日常生活のちょっとした心がけが大切です。まず、眉毛にアイブロウマスカラや、アイブロウペンシルなどの眉メイクをクレンジングでしっかり落としていきましょう。最近のアイブロウコスメは落ちにくいものが多いため、さっとクレンジングをする程度では完全に落ち切れていないことも。眉毛に残った化粧品が毛根や皮膚に負担をかけて、眉毛の成長を妨げてしまう場合があるので、しっかりオフしてくださいね。

そして、眉毛を抜きたくなっても最低1〜2ヶ月は抜くのを我慢しましょう。ぽつぽつと生えてくると気になってしまいますが、コンシーラーやファンデーションでカバーすればそこまで気にならないでしょう。

また、眉毛をマッサージすることで血流が良くなり、眉毛が生えやすくなるとも言われています。ホットタオルなどで温めた後、指の腹を使って眉毛の流れに沿って優しく10回程度なぞるだけ。クリームを塗りすぎると毛穴が詰まってしまうため、洗顔をするときに泡を利用してマッサージするといいでしょう。

最近では、眉毛専用の育毛剤も発売されているので効率よく早く眉毛を伸ばしたい方は、眉毛の育毛剤を使ってみるのも一つの手です。朝晩毎日塗って、2~3週間程継続していくと次第に眉毛が生えてくるはずですよ。

オトナの余裕を感じさせる眉メイクの基本は、しっかり眉毛をとかして毛流れを整えることから始めていきましょう。眉毛の中間の下部分から描き出すことで、色の濃さが丁度よくなりますよ。眉毛がない部分は、リキッドやペンシルで一本ずつ描き足していき、眉尻はスッとなめらかに伸ばしましょう。仕上げに眉マスカラをつければ美人眉の完成です。

眉毛をスムーズに生やして美人眉を手に入れよう

眉毛を生えやすくするには、しっかりクレンジングをして、毛抜きなどで眉毛を抜かないことを心がけつつ、血流をよくしてあげるマッサージや眉毛専用の育毛剤をつけることがポイントです。
効率よく眉毛を生やして、流行の眉メイクを思う存分楽しんでみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

関連記事