ムダ毛対策におすすめ「抑毛ローション」の効果的な使い方って?

ムダ毛対策におすすめ「抑毛ローション」の効果的な使い方って?

ムダ毛処理にはさまざまな方法がありますが、カミソリを使うとチクチクしたムダ毛が生えやすくなったり、脱毛サロンで脱毛をすると費用や時間がかかりますよね。手軽に脱毛をしたいという方は、美肌も一緒に手に入る「抑毛ローション」がおすすめです!

ムダ毛処理と美肌が同時に手に入る「抑毛ローション」とは?

ムダ毛をカミソリで処理すると、肌が傷ついたりチクチクした毛が生えてきたりしてしまいがち。手軽にムダ毛を薄くしつつ、肌への負担がほとんどかからないムダ毛処理をしたいなら、抑毛ローションがおすすめですよ。

抑毛ローションに含まれている代表的な成分は、ダイズエキスとパイナップル酵素。ダイズエキス(大豆イソフラボン)は、女性ホルモンと似たような働きをすると言われており、女性ホルモンが多ければ多いほどムダ毛が薄くなることに着目し、ダイズエキスを含んだ抑毛ローションがつくられたようです。ダイズエキスを肌に塗りこむことで毛穴に浸透していき、毛を細くしたり生えてくるスピードを遅くしてくれるというわけなのです。

さらに、ダイズエキスはムダ毛を黒くする毛包メラノサイトの働きを抑えてくれるので、毎日継続して使うことでムダ毛の色が薄くなっていき、次第に目立たなくなっていくそうです。

パイナップル酵素は、その名の通りタンパク質を分解してくれるパイナップルに含まれる酵素のこと。ムダ毛はタンパク質からできており、パイナップル酵素の力でタンパク質を溶かしてくれることから、ムダ毛が生えるのを抑えてくれると言われています。

抑毛ローションを効果的に使う方法

抑毛ローションは、ムダ毛が気になる肌に塗るだけなので、カミソリやシェーバーのような負担がかかりにくいのが特徴です。保湿効果も高いので肌がスベスベになるなどといった美肌効果に期待することができますよ。

抑毛ローションの効果的な使い方は、毛穴が開いているお風呂上がりに塗りこむことがポイントです。ムダ毛の流れに逆らうように塗ることで、毛穴へ浸透しやすくなりますよ。

基本的に抑毛ローションは、朝と夜の2回使っていきます。身体を洗った後や洗顔後の綺麗な肌に塗ってくださいね。また、ムダ毛を処理してから塗ることで、ムダ毛の生えるスピードを遅くすることもできると言われています。シェービング後の肌の保湿ケアとしても使えるので1本あると便利ですよ。

抑毛ローションで気になるムダ毛をケアしてつるつるすべすべ肌に!

抑毛ローションには、カミソリやシェーバーのようにすぐムダ毛を処理できるような即効性がありません。すぐにムダ毛をなんとかしたい! という方にはおすすめできませんが、肌に負担をかけずにツルスベの肌を手に入れたい方は、毎日継続して抑毛ローションを使っていきましょう。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

関連記事