極上の睡眠へ導く! 枕やマットレスの正しい選び方について

極上の睡眠へ導く! 枕やマットレスの正しい選び方について

「睡眠は最高の美容液」と言われているほど女性にとって重要な美活方法の一環です。あなたは自分に合った寝具を使用していますか? 睡眠の質を高めるには、まずはベッドルームにある寝具の見直しから始めてみましょう。

枕の正しい選び方について

枕を使用することで呼吸がしやすくなり、快眠を促す働きがあり、昔から睡眠には欠かせないアイテムの一つです。しかし、合わない枕を使っていると逆に睡眠不足を招く場合も…! 低反発枕やそばがらを使った枕など、多種多様な枕がある中で一体どんな枕を選ぶべきなのでしょうか?

【枕の正しい選び方について】
枕を選ぶ上で最も大切なポイントは「寝返りのしやすさ」だと言われています。柔らかい枕は寝心地が良さそうなイメージがありますが、出来れば平らで硬い枕を使用することをおすすめします。硬い枕は頭が沈み込まないので寝返りがしやすいほか、軌道をスムーズに確保し睡眠時無呼吸症候群を防ぐことにも繋がるそうです。

枕の高さに関しては、高すぎても低すぎても体に負担がかかり、疲れやすくなってしまいます。購入する際は、お店に直接足を運び、実際に枕の上に頭をのせてみることが重要です。その際、背骨〜首元の骨がまっすぐなっていれば体への負担が少なく、自分自身にあった枕であると言われています。

【POINT】
枕は毎日使用するものだからこそ長期間放っておくと大量のダニが発生する場合も! 心地よい睡眠時間を確保するべく洗えるタイプの枕を購入し、衛生面や快適性にも気を配るよう心がけましょう。

マットレスの正しい選び方について

最近、様々なメーカーで見かける「低反発マットレス」と「高反発マットレス」。一体どのような違いがあるのでしょうか? 選び方と合わせてチェックしていきましょう。

【マットレスの正しい選び方について】
低反発マットレスは、その人の体のラインに沿った形になるタイプのマットレスと言われています。均等に圧をかけてくれるというメリットがありますが、体に歪みがある方にとっては、そのまま歪んだ状態で体が固定されてしまうので体に大きな負担をかけ、腰痛などを引き起こす可能性があるそうです。

一方、高反発マットレスは名前の通り反発力が強く、体の形に沿うというよりもふんわりと全身が浮きやすくなるため寝返りを打つ時も首や腰に余分な圧力がかかりにくいです。

人によって歪みの状態が変わってくるため一概に低反発マットレスを控えるべきとは言えませんが、マットレスを購入する際も枕を選ぶ時と同じく、展示会などへ足を運び、どのような寝心地であるか直接体験することをおすすめします。

いかがでしたか?「夜中に何度も起きてしまう」「なかなか寝付けない」など睡眠に関する悩みをお持ちの方は是非参考にしてみてくださいね。
関連キーワード

関連記事