【健康肌さんの挑戦ブラウンメイク】ブラウンにあえての黄緑を足してハイセンス美人に!

【健康肌さんの挑戦ブラウンメイク】ブラウンにあえての黄緑を足してハイセンス美人に!

顔印象別で”似合う”メイクをみつけよう。最新秋のブラウンメイクの攻略法をヘアメイク千吉良恵子さんが教えてくれました。

健康肌さんの挑戦ブラウンは?

実はなじむ“あえての黄緑”でネオレトロなハイセンス美人に
秋のテーマのひとつがスパイスモード。効かせ味的にモード感を入れると新しさが。ここでは黄緑のシャドウを。一見、むずかしそうですが、健康肌なら使いこなせる色。囲み目で引き締めることで黄緑のなじみがアップ!

冒険色を投入した囲み目がメイクの鮮度を上げてくれます

ルナソル シャインフォールライトアイズ EX01 ¥4000/カネボウ化粧品(限定発売)
光を固めたようなゴールドと締めブラウンの適度なコントラストで上品な陰影をつくる。

フューチャーアイズ TH-02 ¥3000/RMK Division(限定発売)
黄色に寄ったグリーンは70年代風が楽しい。透明感とパールの効果で肌浮きせず、トゥーマッチにならない。

other items

【a】マジョリカ マジョルカ ラインマニア BK999 ¥1800/資生堂
ジェルテクスチャーが本当になめらか! ブラックにほのかなパールが加わって、瞳をうるませる。

【b】ルージュ ココ 474 ¥3900/シャネル( 8 /25発売)
オレンジベージュで、健康肌のつややかな肌感を格上げ。軽やかな質感が凝ったアイメイクとバランスよし。

【c】カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア) 01 ¥5500/カネボウインターナショナルDiv.(9/8発売)
コントゥアもこのブランドならやりすぎにならずナチュラル。

【d】ネイル ポリッシュ 024 ¥1600/ポール & ジョー ボーテ(限定色)
インクを思わせる深いブルーで、爪がアクセに変わる。アイメイクのグリーンと相まってセンスを表現。

HOW TO?

ブラウンとのコンビなら黄緑も無理なく
パレットAのゴールドを上まぶたに。aで上下にラインを引き、パレットBのブラウンを上のキワと下全体に入れて囲み、Cのグリーンをアイホールに。

黒目の下から外側にc右のハイライトを入れ、左のブラウンを頰骨上と頰骨より下の輪郭に。リップはbを。

完成♡

教えてくれたのは

千吉良恵子さん
cheek one主宰。独自の美意識に貫かれたメイクは本誌でもおなじみで、ハッピー感のある仕上がりと技の提案が読者に大人気。

撮影/天日恵美子(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリング/川﨑加織 モデル/垣内彩未 取材・文/入江信子

関連キーワード

関連記事