【北川景子・菜々緒・ブルゾンちえみ】玉村麻衣子発!いろんな顔になれる着せ替え眉テク

【北川景子・菜々緒・ブルゾンちえみ】玉村麻衣子発!いろんな顔になれる着せ替え眉テク

眉ひとつで、どこまで顔が変わる? どれくらい変身できる? そんな素朴な疑問を眉の達人、玉村麻衣子さんが実証! 今どきの美人眉を代表する3人のメイクを完コピしてくれました!

教えてくれるのは

眉で印象を変化させるプロフェッショナル、美眉アドバイザーとして活躍中。著書『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA/中経出版)が発売中。

北川景子風◆明るめ三角太眉

【達人の分析】
ベースの形は直線眉。眉山を鋭角的に仕上げる直線ベースの三角眉に整えることで、ぐっと北川景子さんに近づきます。眉色は髪色よりも、ちょっと明るめにするのがポイント。眉下ラインを直線的に描くことで目の印象はぐぐっと強く、意思が強いキリッとした顔に。「強い目がほしい」と思う人におすすめです!

使用アイテム

A.肌なじみバツグン。「2色を混ぜて眉毛全体のベースに」ブロー:パレット 02 ¥4000/シュウウエムラ
B.「北川さん風の眉毛にはこれくらい明るい色がマッチ」キャンメイク パウダリーブロウペンシル 03 ¥450/井田ラボラトリーズ

HOW TO MAKE-UP

(1)直線眉を描いてから眉山をしっかりと
眉全体はアイブロウパウダーで形を整える。ポイントは眉の上ラインにあり。直線的なラインをベースに眉山を鋭角的に描き足して。

(2)眉下ラインも直線的にペンシルで整える
眉下ラインは眉頭から眉尻まで直線になるように描く。ここはパウダーよりもペンシルでシャープなラインを描くのが北川景子さん風のカギ。

完成!

目が離せないキリッと美人
目ヂカラの強さを引き出すのは眉!

菜々緒風◆強気な上昇細眉

【達人の分析】
菜々緒さんの眉のポイントは2つ。まずは形と角度です。直線ベースの上昇眉は相手を威嚇するような強さを出すことができます。そしてもう一つは色。かなり薄めな色に整えることで上昇眉の強いパワーをコントロールしています。「とにかく強い女性に見せたい」「目ヂカラをぐっと高めたい」と思う人はぜひチャレンジしてください。

使用アイテム

A.「薄めのイエローブラウンをベースに」ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-1 ¥1200(編集部調べ)/コーセー
B.ふんわり柔らか芯。キャンメイク パウダ リーブロウペンシル 03 ¥450/井田ラボラトリーズ

HOW TO MAKE-UP

(1)明るい色のパウダーをのせてカーブを強調
眉全体はパウダーで、ベージュに近い明るめのカラーを使用。眉頭を少し下げぎみにして、上昇させる。眉山から眉尻は曲線的に描いて。

(2)眉尻はペンシルですーっと整える
菜々緒さん風は眉尻の先の先まで気を抜くべからず。ペンシルで眉尻をすーっと細く整えつつ、眉頭と同じ高さになるまでなだらかに描き足して。

完成!

女王感は右に出る者なし!
カーブを強調した上昇眉で強めの女に。

ブルゾンちえみ風◆120度逆振り! 困り眉

【達人の分析】
ブルゾンさんの眉の基本形は“困り眉”。なのですが、単に困っているのではなく「モテすぎて困っちゃう♥」という自信に満ちあふれた困り眉です。その秘密は、ズバリ眉頭の角度にあり。眉頭下を基準にすると、眉頭上の位置が顔の内側に向けて120度ほどまでググッと眉間に食い込んでいます。これにより、コミカルなほどに凛々しく強い顔立ちに仕上がり、困り眉でありながらも自信に満ちあふれた表情に見えるのです。

使用アイテム

A.「もっとも暗い茶色でベースをつくります」RMK パウダーアイブロウ N ¥3800/RMK Division
B.ダークなブラウン。「ブルゾンさん風はこれくらいの暗さがベスト。ペン先は尖らせておくこと」キャンメイク パウダリーブロウペンシル 01 ¥450/井田ラボラトリーズ

HOW TO MAKE-UP

(1)濃いめのペンシルで一直線眉を描く
ペンシルで輪郭をとった後、パウダーで全体を整える。形はためらいのない一直線眉に。暗めの色を使うことで、自信に満ちあふれた印象に。

(2)眉頭を120度になるように描き足していく
ペンシルで眉頭を調整。眉頭下から顔の内側に向けて角度をつけて。イメージは毛筆で書く力強い一画目の筆を下ろした瞬間の角度。

完成!

強烈な「キャリアウーマン」
困っちゃうほど自信に満ちた迷いのなさで勝ち組眉!!

撮影/城健太( vale./人物)、金栄珠(静物) ヘアメイク/吉村純( LA DONNA) スタイリング/河野素子 取材・文/丸岡彩子 構成/鏡裕子、与儀昇平 

《こちらも合わせてcheck!》
■【プチプラコスメ】でなりたい眉になる!

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連キーワード

関連記事