あのクレオパトラも飲んでいた?ハイビスカスティーの美容効果とは?

あのクレオパトラも飲んでいた?ハイビスカスティーの美容効果とは?

世界三大美女の一人、古代エジプトの女王クレオパトラが美しさを維持するために飲んでいたとも伝えられる「ハイビスカスティー」。この美容に良いと言われているハイビスカスティーの効果についてご紹介したいと思います。

ハイビスカスティーの美容効果

ハイビスカスティーと聞いて美容に詳しい人なら、一度くらい飲んだことがあるかもしれません。ただ、ハーブティーに使われるハイビスカスは、私たちがよく目にする観賞用の大きな花が咲くハイビスカスとは別の品種でローゼルというハーブが原料のもの。

栄養素から見ていくと、ハイビスカスティーはレモンやイチゴなどに含まれる酸味成分「クエン酸」、さらにリンゴやバナナなどに含まれる「リンゴ酸」も含まれています。

この2つの栄養素は古い細胞を新しい細胞へ生まれ変わらせる、お肌のターンオーバーの働きがあります。新陳代謝を促進させて、シミやしわ、くすみなどの肌トラブルから守り、美肌効果が期待できるのです。

また、ハイビスカスティーには抗酸化作用を持つ美容効果抜群の「ビタミンC」も含まれているので、細胞の老化を防ぐ働きもあるのです。コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させる効果もあり、お肌にハリや弾力が出てくると言われています。

まだまだハイビスカスティーには美容に効く栄養素が含まれています。たとえば、体内の余分な水分を排出する働きがある「カリウム」。これはむくみ改善に効果的だそうです。

そして糖質が体内に吸収されるのを防ぎ、コレステロールの生成を抑えることができるハイビスカスティー特有の栄養素「ハイビスカス酸」は、ダイエット効果が期待できると言われています。

ハイビスカスティーのおすすめの飲み方

ハイビスカスティーは、同じくビタミンCを豊富に含むローズヒップとブレンドすることが多いそうです。酸味の強い飲み物のためストレートで飲むには、少し慣れが必要かもしれません。はちみつなどを加えて飲むのがおすすめですよ。

また、大量に飲むとお腹がゆるくなるそうなので、適量を飲むように心がけましょう。

関連記事