知らないと怖い…!? メイク道具の正しいお手入れ方法について

知らないと怖い…!? メイク道具の正しいお手入れ方法について

ついつい忘れがちな「メイク道具のお手入れ」。あなたは定期的に行っていますか? どんなに素敵なコスメアイテムを持っていても、バサバサのブラシやチップでは思い通りの仕上がりにはならないはずですよ! そこでメイク道具のお手入れについてご紹介します。

メイク道具の正しいお手入れ方法  〜筆ブラシ編〜

メイク道具のお手入れを怠ることでメイクのりが悪くなるほか、大量の雑菌が繁殖し、思わぬ肌トラブルの原因になることも…!? 毎日行うことが1番理想的ですが、週に1回を目安に実践することをおすすめします。まずは筆ブラシのお手入れ方法についてチェックしていきましょう。

【筆ブラシのお手入れ方法】
1. ぬるま湯で筆ブラシ全体を洗います。
2. コップにシャンプーを入れ、1:1の割合で水で薄めます。
3. 筆ブラシを2の液に浸し、左右に軽く振ったり底面に押し付けるように洗っていきます。
4. コップから筆ブラシを取り出し、指で泡を中に押し込むようにして優しく洗っていきましょう。
5. 筆の水気を指で絞り、タオルの上で形を整えます。
6. 手のひらにリンスをほんの少量のせ、ぬるま湯で軽く濡らした筆ブラシを撫でるように洗っていきます。
7. 5分間放置後、優しく水洗いし指で水気を絞ります。
8. タオルの上で筆ブラシの形を整えます。
9. コームでとかしながらドライアーで乾かして完成です。

【POINT】
シャンプー・リンス以外にもベビーパウダーや中性洗剤を使ってもOKです。毛束をこするようにして洗うと傷んでしまいやすいのでたっぷり泡を立てながら優しく洗っていきましょう。

メイク道具の正しいお手入れ方法 〜スポンジ編〜

毎日のメイクに欠かせないファンデーション用スポンジのお手入れ方法についてご紹介します。

【スポンジのお手入れ方法】
1. 容器に2cm程のお水を加え、汚れたスポンジをのせます。
2. 500wの電子レンジに30秒程加熱します。
3. ココナッツオイルと中性洗剤を1:1の割合で容器にいれます。
4. スポンジを3の中に入れ、中までよくもみこむように洗っていきます。
5. お水が透明になるまでもみ洗いしていきます。
6. タオル、もしくはキッチンペーパーの上に置いて日干しします。

【POINT】
5の工程の際、汚れがまだ出てくるようでしたらもう一度4の液に浸してもみ洗いしていきましょう。

普段しっかりスキンケアしているにもかかわらず「ニキビなどの肌トラブルが治らない…」という場合、もしかするとメイク道具に原因があるかもしれません! 肌の健康を維持するためにも是非参考にしてみてくださいね。

関連記事