【美容飯】野菜がたっぷり食べられる「おうちタコス」の作り方

【美容飯】野菜がたっぷり食べられる「おうちタコス」の作り方

お肌のためにはビタミンたっぷりの野菜が大切…! わかっていても野菜が苦手な方によっては一度に沢山は食べづらいものですよね。そこでおすすめなのが、食が進むスパイシーなソースともっちりトルティーヤを使ったメキシカンタコスのレシピです。

野菜がたっぷり食べられるおうちタコスの作り方!〜基本のトルティーヤ編〜

タコスの基本の皮、トルティーヤの作り方です。トルティーヤを作る際は、トルティーヤ専用の粉である「マサ」が最もおすすめですが、もし手に入らない場合はコーンフラワー粉でもOKです。

【材料】(3〜4枚分)
・マサ 50g
・水 70ml
・塩 少々

【作り方】
1. ボウルにマサ・塩を入れて手でしっかり混ぜます。
2. 1に水を少量ずつ加えながら粉を混ぜていきます。
3. 手のひらに体重をのせるようにして力を込めて練ります。
4. 耳たぶくらいのやわらかさになるように水、粉を調整したら生地を丸くまとめていきます。
5. 生地を3〜4等分し団子状に丸めます。1つずつラップをして10分間寝かせましょう。
6. まな板の上で打ち粉をし、厚さ1〜1.5mmになるまで指、もしくは麺棒で伸ばしていきます。
7. フライパンを中火にし、6を入れて20秒ほど加熱します。
8. 裏返して30〜40秒ほど中火で加熱します。
9. 布巾の間に挟み、保温しながら蒸らします。

【POINT】トルティーヤは中火で短時間で焼き上げていくことが最大のポイントです! 長く焼くとカチカチにかたくなってしまう可能性がありますので注意しましょう。

野菜がたっぷり食べられるおうちタコスの作り方!〜千切り野菜とシーフードのタコス〜

千切り野菜とエビ、チーズを使ったボリューム満点のタコスのレシピです。もう少しこってり感が欲しい場合は、アボカドをプラスしてあげるのもおすすめです。

【材料】(2〜3人分)
・人参・きゅうり・セロリ・レタス(各適量)
・カッテージチーズ 適量
・エビ 6〜8尾
・オリーブオイル 適量
・塩 少々
・黒胡椒 少々
・レモン汁 大さじ3〜4

【サルサソースの材料】
・トマト 1個
・玉ねぎ 1/2個
・ピーマン 1個
・ハラペーニョ 2個
・塩 小さじ1/4

【作り方】
1. トマト・玉ねぎ・ピーマン・ハラペーニョをみじん切りにしてボウルに入れ、塩を加えて混ぜます。
2. 1のサルサソースを冷蔵庫に入れ、30分程味を馴染ませます。
3. 千切りにした人参・きゅうりをボウルに入れ、レモン汁をかけて和えます。
4. 千切りにしたセロリ、レタス、3をボウルに入れ、オリーブオイル・塩・黒胡椒をかけて和えておきます。
5. エビの背わたを取り、塩を入れたお湯で茹でます。
6. 茹で上がったら氷水で一気に冷やし、ペーパータオルで水気を拭き取りレモン汁をかけておきます。
7. トルティーヤにサルサソースを塗り、4の野菜をたっぷり挟みます。
8. 中央部分にエビ・カッテージチーズをトッピングして完成です。

【POINT】生の人参・きゅうりにはビタミンCを壊す酵素が含まれているため、3の工程にあるようにレモン汁の酸で酵素の働きを止めてからセロリ・レタスと和えるようにしましょう。

いかがでしたか?美活レシピにはもちろん、見た目も華やかですのでパーティー料理の一品にも最適ですよ! 是非一度お試しください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事