【医師に聞く!】たった5分でシワが改善!?進化したプチ整形がすごい

【医師に聞く!】たった5分でシワが改善!?進化したプチ整形がすごい

気軽にできると噂の「プチ整形」ですが、いざ自分となるとちょっと躊躇してしまいませんか?そこで、ノエル銀座クリニック医局長である厚田幸子先生に最新のプチ整形事情をお聞きしました。するとたった5分でしわ改善できるというお話が! 早速ご紹介します。
プチ整形で顔の悩みを一気に解決! 厚田幸子先生

最近、顔が老けてきた? 女性が老けてみえる原因

朝、お化粧をしているときの顔は「何とかまだイケてる」と思っていても、夕方、ふと見た鏡に10代や20代前半にはなかった「老け」を感じることがあります。お化粧などでフォローしても、周囲の人に「最近、この人老けたな~」と感じさせてしまう部位とは、どういったところしょうか?

「顔はその人の印象を左右しますから、以下のようなとことが目立つと、相手に老けた印象を与えてしまいます。

◆しみ
◆しわ…ちりめんじわ、目尻などの表情じわ、法令線などの深いしわ
◆たるみ…フェイスライン、首回り、まぶた
◆こめかみや頬のこけ、くぼみ など」(厚田先生)

こういった「老け」を生み出してしまう原因とは、一般的にどのようなことが考えられるのでしょうか?

「こういったお顔の老けの主な原因とされるものは以下の通りです。

◆紫外線などの光老化
◆摩擦
◆ストレス
◆不規則な生活
◆喫煙や過度の飲酒
◆栄養不良
◆間違ったスキンケア(肌をコロコロするような美顔器で力強く擦るなど)
◆無理なダイエット(顔が痩せる)

ストレスや不規則な生活はもちろんですが、肌にすべらせるようにして使うタイプの美顔器は、『力の入れすぎ』がかえって肌に悪く、これらの症状を悪化させてしまうので注意が必要です」(厚田先生)

最近のプチ整形は切らないで「しわ」「たるみ」を改善!

先ほどのようなお顔の老けは、化粧品などのケアだけでは隠し切れないところもあると感じます。そんなとき「プチ整形」という言葉を耳にしますが、やはり「整形」と聞くと「痛そう」「抵抗がある」という印象を持つ女性も多いようです。昔からある「美容整形」と「プチ整形」の一番の違いはどういった点ですか?

「プチ整形と美容整形手術と異なる点は、『メスで切る』『縫う』などの手技が、基本的にないことです」(厚田先生)

本当に、切ったり、縫ったりしなくても、顔の老けが解消されるのなら、ちょっとチャレンジしてみようかなと考える女性もいると思うのですが、プチ整形の代表的な施術メニューと期待できる効果について、教えていただけますか?

「代表的な施術メニューと期待できる効果をご紹介しましょう。どれもメスは使いません。

■表情じわ(眼尻・眉間など)の改善|小顔・リフトアップ効果など
◎ボツリヌス(ボトックス)注射
気になるしわに『ボツリヌス(ボトックス)注射』を行うだけで、3~4日かけて自然な感じにしわが目立たなくなります。施術時間も5~10分程度で、その日のうちに、メイクをして帰ることができ入浴も可能です。

■深いしわ・ほうれい線の改善|鼻のライン・あごのラインをシャープにするなど
◎ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸を注入するだけで、施術時間は5~10分程度です。その日のうちに、メイクやお風呂などの日常生活が送れます。

■顔のしわの改善|乳房や臀部のハリ感アップなど
◎レディエッセ、アクアリフトなどのフィラー注入
気になるところに『フィラー』を注入するだけです。しわがふっくら改善されたり、乳房や臀部(でんぶ)にハリを出すことができたりします。

■フェイスライン・口角などのリフトアップ|ほうれい線の改善など
◎スレッドリフト
いずれは体内に吸収される特殊な「溶ける糸」で、皮下の筋膜(SMAS層)から引き上げるので、たるみの改善などリフトアップ効果が高い治療法です。皮膚を傷つけない「極細針」を使うだけなので、通常、翌日からメイクや洗顔が可能です(※腫れなどのダウンタイムが1週間ほど現れる場合があります)。

これらの費用は、患者さんの状態や希望、またクリニックによって大きく異なるので一概にはお伝えできないのですが、きちんとしたクリニックであれば、事前に『相談』といった時間を設けて『費用』や『施術内容』などを丁寧に説明するので、心配はいらないですよ」(厚田先生)

プチ整形は本当に「切らない」「縫わない」が基本となるのですね。厚田先生によると、ボツリヌス注射やヒアルロン酸注射などなら、ダウンタイムもほとんどなく、術後の通院も基本的には不要だそう。しわやたるみといったお顔の老けが原因でへこむ瞬間が増えてきたら、一度、検討してみる価値がありそうです!
■監修
厚田 幸子 先生
ノエル銀座クリニック 医局長/美容外科医
  • 【医師に聞く!】体の崩れも老け見えの原因!二の腕・お腹もプチ整形(12月25日公開予定)

関連記事