【イタい女診断】ファッションを少し変えて、脱イタい女!

【イタい女診断】ファッションを少し変えて、脱イタい女!

自分ではいいと思っているヘアメイクやファッション。でも他人から見たら、時代遅れの“イタい女”かもしれません!さっそく診断であなたのタイプをチェック。ヘアメイクやファッションを変えて、今どきのスタイルに!
タイプ別診断 イタい女編 - タイプ別診断 イタい女編 - 服装を変えて脱イタい女!

服装を変えて脱イタい女!

全身の大部分を占める服装はあなたの印象を大きく左右します。ファッションを変えることで、一気にあなたのイタい女度は下がるはず。早速チャレンジしてみて。
まずは自分のタイプをチェック!

診断結果:タイプA「無頓着でイタい女」タイプは必ず試着してから服を買うこと!

サイズが合ってないことが何よりNG!
診断結果:タイプA
服を買うとき、いまだに昔のサイズを選び、試着せずに買っていませんか? 体重に変化がなくても体型は変わります。下着の線が見えていたり、お腹のお肉がはみ出していたり。それでは、どんな服を着ても、素敵には見えません! まずは試着をして、自分の体型に合った服を選ぶところから始めましょう。

診断結果:タイプB「若作りでイタい女」タイプはひざ丈のスカートを履くこと!

年齢が出やすいひざ上部分を隠して!
診断結果:タイプB
たとえ脚が細かったとしても、年齢を感じさせるひざ上のたるみはいかんともしがたいものです。この部分は諦めて隠しておくのが賢明。どんなにメイクやファッションを頑張っても、ひざ上が見えるとイタい女にしか見えません。ひざ丈のスカートやパンツをファッションの基本と考えましょう。

診断結果:タイプC「派手すぎてイタい女」タイプはわかりやすいブランド物をやめる!

"実はブランド物"のほうがおしゃれ!
診断結果:タイプC
誰もがわかるブランドロゴが入った服や小物を、全身に纏ったあなた。あからさまなブランドコーデは、周囲の敵対心をあおるだけです。ブランド物を身につけるな、とは言いません。数を減らすか、ぱっと見ただけではどこのブランドかわからないくらいのものにしておきましょう。

PROFILE

SUPERVISOR

監修:重田みゆき

インプレッショントレーナー(R)・印象評論家。企業研修をはじめ、政治家などへも印象アップ術を指導。著書は『人は0.5秒で選ばれる!』(ダイヤモンド社)など。

協力一覧+ イラスト/スギザキメグミ 構成/幸山梨奈

関連記事