できると厄介な「顎ニキビ」の原因。最適なスキンケアって?

できると厄介な「顎ニキビ」の原因。最適なスキンケアって?

顎にニキビができていると、メイクをしても気分が上がらなかったり、うっかり触ってニキビが悪化してしまいがち。また顎ニキビは繰り返し出来やすいということもあるため、しっかり顎ニキビの対策をしていきましょう。

しっかりスキンケアをしているのに顎ニキビができる原因ってなに?

毎日念入りにスキンケアをしているのに、どうして顎ニキビが繰り返しできてしまうのか悩んでいませんか? 実は、顎には皮脂腺が多くあるため皮脂が毛穴に詰まりやすい部分。そして、皮脂が過剰に分泌されると毛穴に詰まり、ニキビの原因となるアクネ菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

さらに、顎は髪の毛、ストールやマフラー、手などが触れやすいので、雑菌がついてニキビができやすくなる場合も。クレンジングや洗顔の洗い残しも多く、皮脂汚れが詰まることで顎ニキビができやすいとも言われています。

顎ニキビを改善するスキンケア方法

顎はクレンジングや洗顔料のすすぎ残しが多く、皮脂汚れが毛穴に詰まりやすいため、毎日しっかりクレンジングや洗顔をして汚れや皮脂を洗い流し、クリーンな状態を保ちましょう。

クレンジングや洗顔をしたら、すぐに保湿ケアに取りかかります。乾燥はニキビの原因でもあるのでたっぷりの化粧水をつけて美容液で潤いを与え、乳液の油分で蓋をしていきます。顎ニキビができている部分には、ビタミンC誘導体が配合された化粧水をコットンに染み込ませたコットンパックもおすすめです。

また、ニキビに紫外線が当たるとシミのような色素沈着タイプのニキビ跡ができやすくなってしまうため、夏だけでなく1年中しっかり紫外線対策を行いましょう。ニキビが炎症している場合には、油分が多く含まれた日焼け止めクリームよりも紫外線カット力があるビタミンC誘導体入りのパウダーファンデーションを優しくのせるとニキビへの負担を軽減することができますよ。

顎ニキビはちょっとした心がけで簡単にケアできる!

髪の毛や衣服、手などが顎ニキビに触れないように気をつけたり、バランスの良い野菜中心の食生活、適度な運動やたっぷりの睡眠を取ることも顎ニキビを早く治すために欠かせません。
丁寧な保湿ケアや毎日の生活習慣を見直して、厄介な顎ニキビを徹底ケアしてあげてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事