肉に秘められた驚きの美容効果!肉を食べてどんどんキレイになろう!

肉に秘められた驚きの美容効果!肉を食べてどんどんキレイになろう!

「肉は太る」そう思う人は多いと思いますが、肉は健康にも良いとされる食材です。問題はその食べ方や脂身にあります。美肌やダイエット効果も期待できる食材とも言われている、肉の美容効果についてご紹介していきます。

美容に肉?どんな栄養素があるの?

肉を食べると太る。どうしてもこのイメージはなかなか拭えないですが、実際肉はたんぱく質の塊で、美容にも健康にも重要な食材なのです。

たとえばたんぱく質が不足すると、肌荒れを起こしたり、髪の毛のツヤがなくなったり、ホルモンバランスが崩れたり。美容に与える影響は大きいのです。

また、たんぱく質以外に鉄分も豊富に含まれています。女性にとっては生理などで鉄分が不足しがちなため、血液を増やすためにも大切な栄養素です。貧血やめまいを防ぐだけでなく、肌荒れや代謝への効果も期待できます。

鉄分と言えば、ほうれん草などを思い浮かべる人もいると思いますが、肉の鉄分は「ヘム鉄」と呼ばれる動物性の鉄分で、野菜などの植物性の鉄分「非ヘム鉄」に比べて5〜8倍もの吸収率があると言われています。

ほかにも皮膚や粘膜の健康を保つビタミンA、お肌の代謝を高めるビタミンB群や、脂肪燃焼を促すカルニチンなど、美容に効果的な栄養素が豊富に含まれているのです。

肉の種類別に見る美容効果

【牛肉】
焼肉やバーベキューではいつも主役になることが多い牛肉。部位によって量は異なりますが、やはり豊富なたんぱく質を含んでいるのが特徴です。

【豚肉】
豚肉には牛肉の10倍とも言われるビタミンB群が含まれているそうです。肌の代謝アップにも効果的な肉ですから、肌トラブルの改善や予防にも期待できるでしょう。

【鶏肉】
鶏肉は高たんぱくで脂質が少ないため、低カロリーでダイエットに適した食材です。さらに鶏肉の皮にはコラーゲンが含まれているので、美肌作りにも効果が期待できるのです。

ただし、脂質の多い肉はカロリーが高いので注意が必要です。焼肉のタレなどのカロリーが気になる人は、塩などでさっぱり食べると良いでしょう。また、同時にアルコールを飲む場合は飲み過ぎに気をつけましょう。せっかくのビタミンやミネラルをアルコールの分解に消費してしまいます。

得たい美容効果で肉を選んで、おいしく美しくなりましょう!

関連記事