【疲れ知らずの美脚を作る】ヒールの正しい選び方についてご紹介

【疲れ知らずの美脚を作る】ヒールの正しい選び方についてご紹介

仕事からプライベートまでハイヒールを履く女性は非常に多いと思いますが、一方で「ハイヒールは足のトラブルを招きやすい代表的な靴」とも言われています。健康的な美脚へ改善するべく、疲れにくいヒールの選び方について学んでいきましょう。

ヒールの正しい選び方について

ハイヒールが合わないと外反母趾になる可能性が高いほか、血行不良によりむくみを誘発しやすいです。足の健康から綺麗なラインを維持するためにはデザイン性だけでなく自分自身の足の形にあったヒールを購入することが重要であると言われています。

【ヒールの正しい選び方】
1.<つま先部分>つま先部分に圧迫感がなく、重心が安定しているものを選びましょう。
2.<履き口・幅>サイズだけみて判断するのではなく購入前に試着し、出来るだけ店内を歩くようにすると良いそうです。浅く脱げやすくないか、食い込まない靴であるか試着して確認しましょう。
3.<かかと>かかと部分に吸い付くようにフィットするタイプの靴はヒールの高さがあるものでも歩きやすいです。

【POINT】
ヒール靴の寿命が毎回短いという方は、面積の小さいかかと部分ばかり力を入れて歩いている可能性が高いと言われています。理想的な歩き方としてはつま先をやや外側にむけ、内くるぶしを前に見せながら土踏まずで1本の線を歩いていくようなイメージで行うと良いそうです。こうすることでヒールの底も減りにくく、何より長時間歩いた際も疲れづらくなります。

ヒール靴を履きこなす足指トレーニングのやり方

ヒール靴を履くには足指で踏ん張る力と、足裏の筋肉でヒールを持ち上げることができる力をつけることも大切です。ヒールを履いても疲れ知らずの足を作る、おすすめのトレーニング方法についてレクチャーさせていただきます。

【ヒール靴を履きこなす足指トレーニングのやり方】
1.<足指を鍛える方法>足指の血行が良くなるよう、手の指で一本ずつ伸ばしていきましょう。湯船の中で行うことでより高い効果が期待できます。
2.<足裏の筋肉を鍛える方法>足指でスーパーボールをつかみ、足首を5秒間伸ばします。この動作を左右5セットずつ行うようにしましょう。

いかがでしたか?普段からヒールを履く機会が多い方は、選び方とトレーニング方法を、是非参考にしてみてくださいね!

関連記事