O脚改善で「すらっとボディ」を作ろう! 究極の体操術について

O脚改善で「すらっとボディ」を作ろう! 究極の体操術について

誰しも憧れるすらっとした美しい脚のライン! しかし、O脚などの脚の形に悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 実はO脚の原因は日常生活から発生するものがほとんど。そのため、努力次第でセルフケアでも改善することが可能であると言われているのです!

O脚を改善するおすすめの体操術について

O脚の女性は、お尻周りのお肉が垂れていることが多いそうです。O脚体操を行う際は「美尻トレーニング」と合わせて実践するようにしましょう。慣れるまでに最初は時間がかかると思いますが、繰り返し行うことで足を伸ばした際に自然と膝がくっつくようになるそうです。

【美尻トレーニングのやり方】
1. 四つん這いになり、一直線の状態になるよう意識しながら左足を後ろへしっかり蹴り出します。この動作を15〜20回繰り返し行いましょう
2. 右足も1と同様に行います。右足、左足各2セットずつ実践するようにしてください。

【O脚体操のやり方】
1. 両かかとをつけ、つま先は45度に開いて立ちます。
2. 軽く膝を曲げ、そのままひざをしっかりくっつけます。
3. 両手でお尻のお肉を持ち上げながら両膝が離れないように膝を伸ばし、まっすぐ立ちましょう。

<POINT>
お尻をリフトアップするには、EMS機能のついたボディ用ローラーなどのアイテムもおすすめです。EMSで筋肉に刺激を与え、脂肪に変化を与えることで引き締まったボディラインを手に入れることができると言われています。

O脚を直す立ち方・歩き方について

O脚は正しい立ち姿勢・歩き方を覚えるだけでも整体に行かずともセルフケアで改善することが可能であると言われています。

【O脚を直す立ち方について】
1. お尻を引き締め、恥骨が上向きになるイメージで立ちましょう。
2. 胃を持ち上げるようなイメージでお腹を引っ込めます。
3. 胸を上むきにすっと張り、肩の力を抜きましょう。
4. 土踏まずが始まるところに重心をかけます。
5. 軽く顎を引き、背筋をまっすぐ伸ばします。

【O脚を直す歩き方について】
1. 上記の正しい立ち姿勢のままかかとを上げ、つま先立ちになります。
2. 内腿に力を入れるように意識し、1本の線の上で膝と膝が触れ合うようなイメージで歩きます。その際、自然に両腕を振るようにしましょう。

<POINT>
立ち方〜歩く練習を行う際、慣れるまでは全身鏡の前で行うと尚良いそうです。膝部分が確認できるよう出来ればショートパンツなどのトレーニングウェアを着用することをおすすめします。

長い間の習慣でなってしまったO脚は、すぐに改善することは出来ませんが努力次第で必ず直るとも言われています。「もともとの体型だからきっと無理…!」と諦めず、この機会にO脚矯正トレーニングにチャレンジしてみませんか?

関連記事