【健康美人をつくる!血液デトックス】今すぐ実践すべき生活習慣とは

【健康美人をつくる!血液デトックス】今すぐ実践すべき生活習慣とは

食品添加物や科学薬品など現代に生きる私たちは、血液を汚す多くの原因に囲まれていると言われています。血液が汚れてしまうことで肌荒れ〜動脈硬化まで様々な影響を及ぼす場合も…!血液を浄化させるには一体どのような方法を実践すれば良いのでしょうか?

【血液デトックス】今すぐ実践すべき生活習慣とは?

毎日しっかりスキンケアを行っているにもかかわらず、なかなか肌荒れが治らない…!と悩んではいませんか?もしかすると、あなたの血液の汚れが原因である可能性も!? 血液デトックス作用に期待できる生活習慣についてチェックしていきたいと思います。

1.【腸内環境を整える】大便にはプロテウスや緑膿菌など私達の健康に影響を及ぼす「悪玉菌=毒素」が大量に含まれていると言われています。美しい血液を保つためには、それらが吸収される前に「お通じで捨ててしまう」ことが重要なポイントに。便秘を解消するためにも日頃から整腸作用があるヨーグルトや野菜・果物類など、食物繊維を含む食材を積極的に取り入れていくよう心がけましょう。

2.【汗の量を多くする】汗には尿と同様の働きがあり、体内〜血液内の有害物質にあたる乳酸・尿素などの成分により構成されていると言われています。汗を効率良く排出するべく、運動〜半身浴など1日1回は汗をかくことを習慣化していくようにしましょう。

3.【肺機能を高める】腸内環境が悪化してしまうと悪玉菌が増え、それらが作り出したメタンやインドールなどの有害物質が肺を通して排出されると言われています。そのため、肺の働きが低下し、有害物質が血液中に残ってしまうと全身の細胞に廻り、肌荒れ〜様々な病気を引き起こす原因になりやすいです。肺機能を高め、ガス交換をスムーズにするためには毎日意識的に深呼吸を実践することをおすすめします。

【ワンポイント講座〜肺機能を高める深呼吸のやり方〜】
1. 7〜10秒間、時間をかけてゆっくりと口から息を吐き出します。
2. 3〜5秒間で鼻から息を吸い込みましょう。

血液のデトックス効果に期待できる!おすすめのレシピについて

血液をサラサラにすることで有名な玉ねぎ、鉄分ミネラルが豊富なビーツを使った最強デトックスレシピの作り方をご紹介します。

<ビーツと玉ねぎの最強デトックススープ>
【材料】
・ビーツ 1玉
・無糖ヨーグルト 100g
・玉ねぎ 1/2
・ コンソメ顆粒 少々
・塩 適量
・黒胡椒 少々
・乾燥パセリ 少々

【作り方】
1. ビーツの皮をむき、くし切りにしたら水から茹でていきます。
2. ビーツが柔らかくなったら煮汁ごと冷蔵庫に入れてしばらく冷やしましょう。
3. 煮汁とビーツを取り分け、ビーツのみフードプロセッサーにかけます。
4. 鍋に3のビーツ・煮汁、玉ねぎ・コンソメ顆粒を加えて15分程中火で煮込みます。
5. ヨーグルトを加え、塩胡椒で味を整えたら更に3〜5分程加熱します。
6. 5を器に盛り、お好みで乾燥パセリをトッピングして完成です。

血液の汚れを綺麗に排出する生活習慣を心がければお肌に関する悩みをはじめ、ガンや血栓症などの病気になるリスクも今後軽減することに繋がると言われています。是非参考にしてみてくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事