指先の乾燥が気になるなら「ローションパック」で保湿ケアを!

指先の乾燥が気になるなら「ローションパック」で保湿ケアを!

手の甲の乾燥はハンドクリームを塗れば落ち着いてくるものの、指先はハンドクリームを塗ってもスマホを触ったり、手洗いなどをしたりとすぐに落ちてしまいがち。そこで指先が乾燥する原因や簡単な対策をご紹介していきます。

指先が乾燥しやすい理由って?

指先が乾燥していると、ストッキングが伝線しやすくなったり、ネイルが取れやすくなったり、服の繊維が絡まったりしてしまいがち。そもそも指先が乾燥する原因は、空気乾燥、血行不良、栄養不足、水仕事、洗浄力が強い洗剤やクレンジングを使うなどがあげられます。

特に、手は心臓から離れている部分なので冷えやすく、血流が悪くなると栄養が届きにくくなると言われています。冬になると、暖房やストーブ、ホットカーペットなどを使う機会が増えますが、顔だけでなく手や指先まで乾燥してしまうのです。

指先のハンドケアはローションパックやワセリンで保護!

なるべく冷やさないように温かい飲み物を飲んだり、ゆっくり湯船に浸かりましょう。熱いお湯や洗浄力が強いハンドソープや洗剤、クレンジングを避け、水仕事をするときにはゴム手袋をつけるなど指先の乾燥は、日頃の生活で少し心がけるだけでも変わってきます。

水に触れる前には、ワセリンを指先に馴染ませておくと皮膚の表面に膜を張ってくれるので外部の刺激から守ってくれるでしょう。ワセリンは、角質層まで染み込まずに水を弾いてくれるので、水道の近くにワセリンを準備しておくといいかもしれませんね。

お風呂に入りながら、美容オイルを指先に塗り込んでマッサージをし、血行を促進してあげることも効果的です。スペシャルケアとしておすすめなのが、指先のコットンローションパック。寝る前や出かける前に行うとしっとりとした指先をキープすることができますよ。

まず、コットンにたっぷりの化粧水を染み込ませて、各指に巻いていきます。そのあと上からラップを軽く巻くか、面倒な方はビニール手袋をつけましょう。あとは蒸しタオルを上にのせて5分ほど放置したら、すべて剥がして、キューティクルオイルを馴染ませます。仕上げにハンドクリームやワセリンを手の甲から指先までしっかり塗ったら完了です。外出時や家にいるときにも、指先の乾燥を未然に防ぐため、こまめにハンドクリームやキューティクルオイルをつけて保湿をしてあげてくださいね。

指先の乾燥は日頃の心がけとスペシャルケアで解決!

指先はシャンプーやクレンジングをするときなどにも欠かせないため、なるべく強力な石油由来の洗浄成分が含まれていないものを選ぶことをおすすめします。

毎日のちょっとした心がけや、コットンローションパックを活用したスペシャルケアで潤いたっぷりの指先を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事