まつげエクステをしているときは、どのまつげ美容液が最適⁉︎

まつげエクステをしているときは、どのまつげ美容液が最適⁉︎

まつげ美容液は、自まつげに栄養を与えてハリコシのあるまつげに導いてくれるのですが、まつげエクステを長持ちさせるために使う方も多いようです。でもまつげ美容液は種類が多くて迷う…という方のために、おすすめのタイプや使い方をご紹介していきます。

綺麗なまつげエクステをキープできるまつげ美容液

まつげ美容液は、自まつげを育てるために使うイメージがありますが、まつげエクステを付けていても使えるものも多く、長い期間綺麗なまつげをキープできるとも言われています。

まつげ美容液には、チップタイプ・筆タイプ・マスカラタイプなどの種類があり、どれにしようか迷ってしまいがち。そこで、まつげエクステに最適なまつげ美容液を見ていきましょう。

まつげエクステには、チップタイプのまつげ美容液が使いやすい!

まつげ美容液は、まつげエクステのコーティングとして汚れなどから保護してくれる役割があり、まつげエクステの持ちが良くなるそう。まつげ美容液で代表的なものは、チップタイプ・筆タイプ・マスカラタイプです。

筆タイプのまつげ美容液は、まつげ全体に塗るのではなく目のキワ部分に塗ることで栄養を与えていくものなので、まつげエクステのコーティングとしては物足りないかもしれません。

マスカラタイプのまつげ美容液は、まつげエクステ全体に塗布しやすいものの、ブラシが固めの美容液だとまつげエクステに絡んだり、チクチクして痒くなってしまう場合があります。肌が敏感な方はまつげの根本までしっかりと塗布することが難しいようです。

チップタイプのまつげ美容液は、先端が柔らかいスポンジのようになっているものが多いので、まつげエクステに絡まずに均等に塗布することができますよ。また、チップタイプなのでまつげエクステや自まつげが抜けやすい部分だけピンポイントで使うこともでき、下まつげにも塗りやすく使いやすさもピカイチです。

まつげ美容液をつけるタイミングは、洗顔してしっかり乾かしてから、化粧水などを目元につける前に使うといいでしょう。

まつげ美容液でまつげエクステを綺麗にキープ

まつげ美容液を塗るときには、まつげの生え際に塗ることがポイントです。ほこりなどから保護してくれるまつげ美容液をまつげエクステに塗布して、綺麗な状態をキープしてみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事