摩擦を防いで寝ている間にツヤ髪に!ナイトキャップの魅力とは?

摩擦を防いで寝ている間にツヤ髪に!ナイトキャップの魅力とは?

お風呂でトリートメントをするときにヘアキャップを被る方は多いと思いますが、寝る前に被るナイトキャップを使っている方は少ないのではないでしょうか?実は、ナイトキャップを被って寝ることで美しい髪に近づけると言われているのです。

ナイトキャップでデリケートな髪の毛を優しく保護できる

海外ではよくナイトキャップを被って寝ているそうですが、日本ではあまり見慣れないナイトキャップ。ナイトキャップは寝る前にさっと被るだけなので、時間がない方にもおすすめのヘアケア方法なのです。

寝ている間に髪の毛と枕との摩擦や寝返りにより、髪と髪が擦れて切れ毛や抜け毛の原因になると言われています。ナイトキャップを被るだけで髪の毛と枕との摩擦を軽減できるので、これらの防止につながるでしょう。

それだけじゃない!ナイトキャップの魅力とは?

摩擦を軽減するだけでなく、ナイトキャップを被って眠りに就くだけで翌朝の寝癖を予防できたり、頭皮の乾燥を防いだり、髪の毛のパサつきも改善することができるそうです。

しっかりドライヤーで乾かしてまっすぐにブローしてから寝ても、朝起きると髪の毛が広がっているとショックですよね。ナイトキャップを被ることで髪の毛のハネや広がりを防止できるので、朝のスタイリングに時間をかけずに済むというメリットも!髪の毛が長い方は、毛先をくるんと丸めてナイトキャップに入れておくと、外したあとは柔らかい内巻きに。

ナイトキャップを被るときには、きちんとドライヤーで乾かして毛先を中心に洗い流さないトリートメントをつけて髪の毛をまとめた状態で被ることをおすすめします。濡れままの髪の毛にナイトキャップを被ると頭皮が蒸れて頭皮トラブルの原因になってしまうので気をつけてくださいね。

また、ナイトキャップは様々な素材のものがありますが、中でもおすすめなのがシルクでできているナイトキャップ。シルクは肌や髪に優しい素材で通気性や速乾性に優れているので、シルクのナイトキャップを使う方が多いそうです。

髪の毛の摩擦を防いでツヤ髪になれる優秀ナイトキャップを味方に!

髪の毛が長いと首や顔にまとわりついて不快な気分になってしまいがちですが、ナイトキャップを被るだけでスッキリします。寝る前にナイトキャップをさっと被って、指通りなめらかな髪の毛を手に入れてみてくださいね。

関連記事