【今ドキ美女メイク】ペパーミントシャドウを加えて、モードポップに!

【今ドキ美女メイク】ペパーミントシャドウを加えて、モードポップに!

定番カラーのアイシャドウは、間違いなく素敵に仕上がる半面、使い続けるうちに物足りなくなることも。そんなメイクのマンネリを打破して旬のまなざしになれるアイデアを人気ヘアメイクの岡田知子さんが提案。早速取り入れて印象をアップデート。

“ひとさじの工夫”でいつもの私が見違える!ベーシック色+ニュアンス色

「ピンクベージュ」には「ペパーミントブルー」を目尻に足す!

まぶたに温もりのある優しい影を落としてくれるピンクベージュはエフォートレスなまなざしを演出するのに欠かせない存在。女性的な抜け感が誰でも簡単に狙える一方、時に控えめになりすぎることがあるから、適度な遊び心でアレンジを楽しみたい。

(左)シュウ ウエムラ アイ フォイル ピンク ゴールド ¥3000
まぶたにナチュラルな影を落とすメタリックなヌードピンクベージュのウィータリーアイシャドウ。オイルインタイプで肌になじませた瞬間ピタッとフィット。日中もヨレにくい。

(右)資生堂 ペーパーライト クリーム アイカラー BL706 ¥3000/資生堂インターナショナル
マットなペパーミントブルーのクリームアイシャドウ。ビビッドな発色を楽しむのはもちろん、指でぼかしてやわらかなニュアンスに仕上げてもおしゃれ。なめらかな質感。

HOW TO MAKE -UP

シュウ ウエムラのアイシャドウを上まぶたにちょんとのせ、指でアイホールに広げる。資生堂のアイシャドウを筆で黒目の上から目尻に向かってスーッと5mmはみ出させる。そのまま目尻1/4まで折り返して。

「ピンクベージュ」+「ペパーミントブルー」=遊び心溢れるモードポップ美女

ポップな目尻のアクセントが表情をスタイリッシュに一新

インパクトたっぷりのミントブルーのアイシャドウをアクセサリー感覚で目尻にオン。ヌーディなまなざしに軽やかなリズムをつけながら透明感をもたらし、モードでポップな印象にスイッチ。目元を引き立てるべく、他のパーツは引き算。

その他の使用アイテムはこちら

(左)塗るだけで理想のCカールを叶えて、キープ。「上下とも根元から軽く全体に」
マキアージュ ビューティーシルエットマスカラ BK999 ¥2800(編集部調べ)/資生堂

(中)ほのかにつやめくディープレッド。「頰の上の方に楕円形になじませて」
rms beauty リップチーク イリューシブ ¥4800/アルファネット

(右)ベルベットタッチのベージュブラウン。「唇全体に丁寧に」
ルージュディオールリキッド 614 ¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール

撮影/寺田茉布(LOVABLE/モデル)、小川 剛(近藤スタジオ/商品)、モデル/内田理央、ヘアメイク/岡田知子(TRON)、スタイリング/高垣鮎美(LOVABLE)、構成・文/石橋里奈

《人気ヘアメイク岡田知子さんの最旬美女メイク♡こちらもチェック!》
→「イエローブラウン」+「ツヤブロンズシャドウ」=憂いなインテリ美女メイク
→「レッドブラウン」+「塗れツヤシャドウ」=エレガンス美女メイク

関連キーワード

関連記事