ぽつんとできた顎ニキビが治らない…いますぐできるニキビケア

ぽつんとできた顎ニキビが治らない…いますぐできるニキビケア

顎にニキビができていると、意外にも目立ってしまいブルーな気分になってしまいますよね。顎は皮脂分泌が少なく、乾燥しやすいためニキビができやすい部分なのです。正しいスキンケアで顎ニキビを改善していきましょう。

厄介な顎ニキビを効率よく治すには?

顎はニキビができやすい部分ですが、その理由は皮脂分泌が少なく、乾燥して角質層がごわつき毛穴が詰まってしまうからと言われています。顎ニキビをケアするのは難しいイメージがありますが、徹底的な保湿ケアと適度な運動、生活習慣の見直しなどで徐々に改善することができますよ。

保湿ケア・運動・生活習慣で顎ニキビ対策を

まず、顎ニキビができてしまったときには触りたくなりますが、刺激を与えないことが大切です。最近、皮脂を取りすぎる洗顔料が多く売られていますが、なるべく保湿成分がたっぷり含まれた肌に優しい洗顔料を使いましょう。もこもこの泡を立てて、ニキビに直接触れないように優しく洗っていきます。顎はすすぎ残しが多い部分なので、洗顔料が残らないようにぬるま湯できちんと洗い流してくださいね。

顎ニキビは、乾燥によるものがほとんどなので保湿ケアが欠かせません。顎ニキビへの保湿を怠っていると、余計に毛穴が詰まって悪化してしまう可能性があるため、化粧水や美容液を重ね塗りして仕上げに乳液で蓋をしてあげましょう。赤く炎症しているニキビには、抗炎症作用のある化粧水をコットンに含ませて3分ほどパックしてあげるのも効果的です。

スキンケアだけでなく、毎日適度な運動をして汗をかく努力をすることで不要な老廃物を排出でき、自然と顎ニキビの改善・予防につながるでしょう。軽いジョギングやウォーキング、ゆっくりお風呂に浸かるなど、自分にあった適度な運動で汗を流していきましょう。

また、ストレスが蓄積されると肌荒れやニキビの原因になりやすいため、リラックス法を見つけてストレスを溜めないように心がけることもポイントです。忙しくてストレスを解消する時間がない方は、夜寝る前にアロマを焚いたりお気に入りのボディクリームでマッサージをしたり…ほんの少しでもリラックスタイムを用意してあげるといいですよ。

毎日の心がけで顎ニキビを改善!

顎ニキビが一回できると治るまでに時間がかかってしまいますが、日頃から保湿ケアや適度な運動、生活習慣などを見直すことで顎ニキビ予防になるでしょう。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事