ハンドクリームを顔に塗る?2大効果と注意点~おすすめアイテムまで

ハンドクリームを顔に塗る?2大効果と注意点~おすすめアイテムまで

保湿効果の高いハンドクリームは顔に塗ると乾燥対策に!顔に使うのは心配な成分尿素やニキビの原因になる塗り方って?パックやマッサージ・ヘアケアなど美容に効果的な方法、スキンケアに取り入れたいニベアやロクシタンなど人気のおすすめブランドも紹介。

ハンドクリームって手だけじゃなくて顔に塗ってもいいの?

ハンドクリームはコンパクトでお値段もお手頃なものが多く気軽に買えるので、去年の残りや未開封のプレゼントなどお家の隅で余っていませんか?

そんなハンドクリームの活用法に「顔」に塗るという手もあるんですが・・・実際のところどうなんだろうと気になった方、しっかり効果やメリット・デメリットまで知ってエコで賢く美しくなりましょう!

実は○○クリームに成分のルールなし!

ドラッグストアには、フェイスクリーム・ボディクリーム…そしてハンドクリームなどさまざまな化粧品クリームが売られています。どれも人間の皮膚に保湿用として塗るように開発・製造されているものですから、フェイスクリームをカラダに塗っても、ハンドクリームを顔に塗っても重大な問題はありません。

でも実は顔用や手用クリームの違いに、厳密なルールはないんです!

「フェイスクリームには〇〇を配合しなければいけない」「▲▲配合のものは▽▽と呼ばなければいけない」と言った法的ルールありません。

極端なことを言えばメーカーが「これは◎◎クリームです」と言って販売すればそれは◎◎クリーム、ということになります。

知らないと、ちょっと怖いですよね・・・

ハンドクリームを顔に塗ってはいけないわけではありませんが、それぞれメーカーはその部位に適した成分を研究・配合してクリームを作っています。できるだけメーカーが意図している部分に使う方がベターと言えます。

それでもハンドリクームを顔に塗るって、気になりますよね。

そもそもフェイスクリームやボディクリームとの違いは?

法的な決まりはない保湿クリーム類の分類ですが、配合する上ではそれぞれ特徴があります。どんな違いがあるのか見てみましょう。

■フェイスクリーム

・他の部分に比べて薄い顔の皮膚を考慮しており、「低刺激」で「浸透性が高い」
・使用感が良い
・顔は皮脂腺が多いため「皮脂量をコントロール」
・粘膜が多い顔のために「繊細」な製品づくりが求められ高価
・セラミド、プロテオグリカン、コラーゲン、ヒアルロン酸などがよく使われる

■ボディクリーム

・皮膚を柔らかくする「尿素」が含まれていることが多い
・全身に伸ばしやすいよう、「伸びのいい」テクスチャー
・1回の使用量が多いため、比較的安価でコストを抑え「成分の種類も少なめ」
・「オリーブ油」「ホホバ油」がよく使われる

■ハンドクリーム

・手は衣服に覆われないため乾燥しやすいので、「油分」が多く保湿力が高い
・同様に水に触れることが多いのでバリア機能成分が多い
・やや固めのテクスチャーで粘度が高い
・「グリセリン」「シアバター」などの保湿成分がよく使われる
・「尿素」が含まれているものもある
・香りのいいものが多い

このように、パーツごとの性質によって求められる要素も少しずつ異なることから、成分や使用感に若干の違いが見られます。ですがハンドクリームのその保湿力とバリア機能の高さは、顔にも使ってみたい気になりますね。

顔にハンドクリームを塗ると期待できる効果

ハンドクリームを「顔」に塗るのって、興味はあるけど自分ではいきなり試せないのですよね。
では実際に顔にハンドクリームを塗ると、どのような効果が期待できるのでしょうか?

効果1、保湿効果が高い

油分が多くこってりしたテクスチャーのハンドクリームは、とにかく保湿効果の高さが特徴。乾燥肌の人、季節の変化やエアコンなどでカサつきが気になる人には保湿は特に重要ですから、フェイスクリームでは物足りない場合にハンドクリームを使ってみるとその保湿力には感動するかもしれません。

全体使いのほか、目の周りなどを避ければカサつきがちなパーツに部分使いしてもOK。

効果2、高級クリーム並の成分の恩恵をうけられる!?

クリームの中には高級クリームと同じような成分でできているという噂のものも。
それはメディアでも取り上げられたことで、もはや定番となった「ニベアの青缶」。

高級美容クリームの「ドゥ・ラ・メール」と成分がそっくりだと、TVやブログで話題になったことが大きいのですが…。

確かに似た成分は多く含まれていますが、これらは化粧品ベースとして使われる基本成分で、配合などもドゥ・ラ・メールとは異なります。そして独自の美容成分などもニベアには特に含まれてはいません。

そのため「ドゥ・ラ・メールと同じ効果」とは言えませんが、シンプルでムダのない成分による保湿効果の高さで外部刺激からお肌を守り、美肌効果が期待できます。

ホントに全く同じ効果だったら、ニベアの青缶が売り切れてますよね。

顔にハンドクリームを塗るデメリット

ハンドクリームを顔に塗ることで高い保湿効果が期待できるようですが、実は反面デメリットもあります。

デメリット1、ニキビができやすい

ハンドクリームは、当然ですが手に塗ることを想定して成分設計されています。一日中水や洗剤、摩擦などの刺激にさらされがちな手はガサガサになりやすいため、たっぷりの油分で潤いを与え保護してやる必要があります。

しかし顔は外気には晒されますが、手ほどの刺激を受け続けているわけではありません。そのため顔の皮膚が必要とする油分は手ほど多くないのです。また顔は皮脂腺の多いパーツなので、分泌される皮脂量も手よりは多め。ハンドクリームを顔に塗ると、必要以上に油分を与えてしまうことになり、ニキビができてしまう可能性があります。

デメリット2、かゆみがでることも

顔の表皮の厚みが0.2〜0.3mmなのに対して、手のひらは0.7mmと2〜3倍の厚み。また手のひらの角質層は約40層あり、手の甲や腕などでも10〜15層構造なのですが、顔は8〜10層程度で目元に至っては5層程度と非常に薄く繊細です。

そのため、顔の皮膚は刺激に敏感で、赤みやかゆみなどの異常が出やすくなっています。手に塗っても問題のないハンドクリームの成分でも、顔に塗ると過度な刺激となり肌荒れやかゆみなどを起こすこともあるでしょう。

フェイスクリームがハンドクリームに比べて高価なのは、高効果かつ低刺激の成分を使っているから。ハンドクリームに使われている比較的安価な成分では顔に合わないことも。

ハンドクリームを顔に塗るときの注意点2つ

メリットとデメリット知って、うまく使いこなしたいならもう少し知らないといけないことが・・・

手に塗ることを想定したアイテムを顔に塗るわけですから、成分やテクスチャーなど注意したい点が2点あります。

■「尿素入り」ハンドクリームは顔にはNG

ハンドクリームだけでも数え切れないほどの商品があり、成分もそれぞれ異なります。顔にはオススメできない成分が配合されたものもあり、中でも「尿素」が配合されたハンドクリームを顔に使うのは避けましょう。

尿素には、水分を吸着して「保湿する」働きと、肌の「角質を柔らかく」する働きの二つがあります。角質はケラチンというたんぱく質から成っていて、尿素はケラチンの分子を断ち切り角質を溶かすことができるので、かかとやヒザなどごわごわした角質には効果的。ピーリングに似た働きです。

ですがそこまで角質が硬くなっていない顔に使い続けると、必要以上に角質を溶かしてしまうことで、肌のバリア機能が低下を招きかねません。

顔にハンドクリームを使う場合は、「尿素」が入っていないものかどうか調べてからに!

■固めなので「摩擦」と「塗りすぎ」に気をつける

フェイスクリームやボディクリームに比べて「固めな」テクスチャーのハンドクリーム。伸びが比較的悪いので薄い顔の皮膚と手との間で摩擦が起きてしまうことがあります。摩擦はお肌に負担となり乾燥や肌荒れを起こすのでどんな時でも禁物。なるべく固すぎないテクスチャーのものを選んでください。

そして油分はたっぷりですから、ぼってり厚塗りする必要はありません。過剰な油分でニキビができないよう、塗りすぎには注意しましょう。

ハンドクリームを上手に顔に塗る方法

なるべくトラブルが起きないようハンドクリームを顔に塗るには、以下の3つの点に注意しましょう。

①洗顔後に塗る

洗顔後のスキンケアに使います。化粧水も美容液も何もつけずにハンドクリームだけ塗る、という方法がTVを中心に話題になりましたが、ハンドクリームには水分補給の作用はあまりありません。

洗顔後の清潔な肌に化粧水をたっぷりつけてなじませ、そのあとにハンドクリームをオン。乾ききる前の方がハンドクリームの伸びやなじみもいいので、つけるタイミングがポイントです。

②よく手であたためて伸ばす

固めのテクスチャーをいきなり顔に乗せると伸びが悪く摩擦が起きがち。手のひらの熱でよく温め、ゆるめてから塗るようにしましょう。厚塗りも防げます。温めてもまだ固いようならホホバオイルやベビーオイルと混ぜてみても◯。

③薄―く均等にカバーする

くれぐれも厚くならないよう、薄く均一に伸ばしていきます。ハンドクリームは油分と保湿力が高いので、少量で十分。厚塗り箇所ができるとニキビなどの原因になってしまうので、注意しましょう。

顔にも塗れるおすすめハンドクリーム

数あるハンドクリームの中から、顔にも塗れると評判のオススメアイテムをご紹介していきます。

1、ニベア青缶

メリットの紹介でも触れたニベアの青缶。無着色無添加で、スクワランとホホバオイルを配合した保湿力の高いクリームです。顔〜手やボディまで全身に使えると公式HPにも掲載されており、コスパの良さも人気の秘密。ただし、コレだけで水分保湿はできないので過信はNG。

2、ロクシタン

成分も香りもたくさんのラインナップのロクシタンのハンドクリーム。全身の保湿としても定評のある、シアバター入りのハンドクリームが特に人気です。好きな香りのクリームで、スキンケアタイムのリラックス効果を感じる人も。反対に香りが気になる場合は無香料タイプもあります。

3、ロコベースリペア

4、ユースキン

指定医薬部外品のユースキンA。ビタミンEなど4つの有効成分と2つのうるおい成分でヒビやあかぎれを治す働きがあるクリームです。洗顔後の顔にたっぷり塗って入浴し、10分ほどおいて流すパックとして使っても。

こちらも公式HPで、「目に入らないよう注意してあごの下などでパッチテストを行なった後使用することができる」と案内されています。

手や顔だけじゃない!さまざまな用途!

実はハンドクリームが使えるのは「手」と顔だけではありません。家に余っているハンドクリームは、こんな使い方も。

■ボディクリームとして

全身使いするとコスパの点ではイマイチですが、お気に入りの香りに包まれながらのボディケアに。手で温めてから肌に伸ばすと広い面でも塗りやすいですよ。かかとやひじなどにポイント使いも。

■お風呂でのマッサージに

マスカット大のハンドクリームを顔に乗せてマッサージ。手の熱でクリームがゆるみ滑りが良くなるので、肌に負担をかけずにマッサージができます。毛穴ケアにも。

■クレンジングに

ハンドクリームを顔に塗ってしばらくおいてなじませます。化粧水を含ませたコットンで拭き取ってから洗顔すれば、メイクもスッキリ。毛穴の中の汚れまでは取れにくいですが、急なお泊りの時にも使えるワザです。

■ヘアスタイリングに

まとまりにくい髪、静電気が気になる髪には、少しハンドクリームを伸ばした手でなでるようにすると落ち着きます。自然なツヤが出ますし、パサつき防止にも。旅行時の荷物を少なくするアイデア!

■毛剃りに

肌に負担をかけがちなシェービング。ハンドクリームを塗ってからカミソリを当てるようにすると、肌を守りながらムダ毛の処理ができます。

ハンドクリーム、上手に使えば強い味方!

引き出しの中に眠ってしまいがちな使いかけのハンドクリーム。手以外にも活用方法はたくさんあります。一度開封した化粧品の消費期限は1年ほどのものが多いので、ゴミ箱行きになる前に顔やヘアに使ってみてください。

使う時には成分や使い方に十分注意して、肌に合わないと感じたら使用は注意しましょう。お気に入りのハンドクリーム、特徴を知って上手に活用したいですね。

関連記事