たった3カ所伸ばすだけ!?1日3分「究極のストレッチ」でスタイルアップ&コリが消える!

たった3カ所伸ばすだけ!?1日3分「究極のストレッチ」でスタイルアップ&コリが消える!

シェイプアップのために色々と試したものの、結局のところ何がどう効果があったのかよく分からない...。そんな悩める女性に朗報です! 今回は、肩関節・股関節・ひざ関節の3大関節を意識するだけで、理想のスタイルアップが叶うストレッチ法の基本を紹介します。

間違った姿勢が体型の崩れを引き起こす

ボディラインの崩れを、「年齢だから...」と諦めてしまいがちですが、その原因は、関節をアンバランスな状態で使い続けている日常の習慣によるものがほとんど。関節を、本来あるべき正しい位置からズレたまま使い続けることで、体型の崩れが起こってしまいます。関節が正しい位置からズレると、筋肉がバランス良く働かなくなるため、コリがひどくなったり、ついて欲しくない場所に脂肪が蓄積されたり、女性にとって良くないことだらけ。

全身のコリを解消しスタイルアップを叶える3大関節ストレッチ

350カ所ある関節の中で、特に体型維持に重要な鍵を握るといわれている「肩関節・股関節・ひざ関節」にアプローチすることで、ボディラインの崩れや全身のコリを解消してくれるのが、整形外科医の中村格子先生が発案した究極のストレッチ。関節を本来ある場所に戻す効果がある、ストレッチ法の基本をまとめました!

肩関節・・・前に入った肩をうしろへ開くストレッチ

1. まっすぐ立ち、ひじを伸ばして手を身体の後ろ側に回し、手を上げられる高さまで上げる。ひざが曲がったり、あごが前に出ないように注意する。
2. ひじをまっすぐ伸ばしたまま、ドアノブを後ろで回すように腕を外側から内側に向かって、ねじる。両腕が下がらないようにしながら、5回繰り返す。

股関節・・・股関節を柔らかくするストレッチ

1. 脚を大きく開き、つま先は外側に向ける。つま先とひざの皿を同じ方向に向けて、上体をまっすぐ立てたままひざを曲げて、腰を落とす。
2. 股関節が硬いとひざが内側に入ってしまうので、手で両ひざの内側から外側にぐーっと押し、股関節を開きましょう。5~10秒キープし、1〜2を5回行います。

ひざ関節・・・ひざ裏の腓腹筋を伸ばして、ひざを真っ直ぐにするストレッチ

脚を前後に開き、両つま先を同じ方向に向ける。前側に体重を乗せ、後ろ脚のかかとを床にピッタリつけて5秒キープ。左右それぞれ5回行いましょう。

3つともやっても3分ほどの、とても簡単なストレッチなので、隙間時間にササッとできますね。長年の癖を解消するには、毎日続けることが大切。1日たった数分でも良いので、関節の位置を意識し、自分の身体と向き合って、対話するようにストレッチを施しましょう。

参考文献:中村格子著『究極のストレッチ』(日経BP社)

photo:shutterstock
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事