まぶたも筋肉トレーニングをして「ぱっちり目元」を手に入れよう!

まぶたも筋肉トレーニングをして「ぱっちり目元」を手に入れよう!

毎朝目が腫れていてアイメイクがうまくいかない…などと腫れぼったいまぶたに悩んでいませんか?目はむくみやすく腫れやすい部分ですが、毎日のまぶた筋肉トレーニングですっきりとした目元を手に入れることができるはず!

腫れぼったいまぶたを改善するには、まぶたの筋トレがおすすめ

常に瞬きをしているからまぶたのトレーニングは必要ないと思っている方も多いはず。確かに人間は1日のうちにたくさんの瞬きをしますが、目の周りにある筋肉を動かしてあげるだけで、普段使用しない筋肉が鍛えられてぱっちりとした目元に近づけると言われています。

まぶたの筋トレはかなり簡単!

筋トレというとなんだか面倒に思いがちですが、時間の空いた時に目だけ動かして行うトレーニングなので想像以上に簡単です。はじめに目元をホットタオルで温めて血流をよくしてから始めていくと効果的です。

まず、まぶたの筋肉を使いながら目を強く閉じて15秒キープします。眉間や額にシワが寄っている場合は、まぶたの筋肉以外の筋肉を使っていることになるので、シワが寄らないように心がけてみてくださいね。あとは思い切り目を見開きます。これでもか!というくらい目をぱっちり開き、10秒ほどキープしていきましょう。

さらにウインクを使ったトレーニングも効果的です。目を閉じるときと同じように眉間や額にシワをつくらないように気をつけて片目ずつ思い切り閉じて・開いてを30回ほど繰り返します。外で行うのが恥ずかしい方は、スキンケアのついでに鏡の前で練習をしてまぶたの筋肉がうまく使われているか優しく触れながら確認していくとうまくできますよ。

まぶたの筋肉トレーニングが終わったら、アイクリームや目元用美容液を塗布して薬指と小指を使って優しくまぶたをマッサージしていきます。目頭から目尻に向かって小さな円を描くように滑らせ、仕上げに目尻を優しくプッシュすれば完了です。まぶたの筋肉トレーニングは継続していくことが重要なので、習慣づけてくださいね!

まぶたの筋トレで理想の目元へ!

最初は慣れるまで大変かもしれませんが、うまくなっていくとまぶたの筋肉だけスムーズに動かせるようになるはずです。時間があるときにこまめに筋肉トレーニングをして、理想のぱっちりとした目元を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事