毛穴が開くのは加齢が原因?しつこい毛穴の黒ずみ対策はコレ!

毛穴が開くのは加齢が原因?しつこい毛穴の黒ずみ対策はコレ!

みなさん毛穴の黒ずみの対策はきちんとできていますか?毛穴の黒ずみの原因はさまざまなケースが考えられるのですが、実は加齢による「たるみ」が原因の場合もあるのだとか!適切な毛穴の黒ずみ対策をご紹介したいと思います。

毛穴の黒ずみの原因とは?

さて、そもそも毛穴の黒ずみとは一体何なのでしょうか?黒ずみの正体は、古くなった角質や皮脂、さらには老廃物やほこりなどが毛穴に詰まって酸化して固まったもの。

一度できると、なかなか落とすことができない厄介な汚れです。その原因はさまざまなケースが考えられます。特に鼻は皮脂の分泌が活発なため、メイクで毛穴をふさいでしまうことで黒ずみができやすいと言われています。

ほかにも、過剰な洗顔によって必要な皮脂まで洗い落としてしまうと、潤いを保つためにかえって皮脂がたくさん分泌されてしまうことがあるのと言われています。

また「加齢」によって毛穴の黒ずみができやすくなります。年齢を重ねていくと代謝が低下し、ターンオーバーがなかなか進みません。古い角質をいつまでも毛穴に残してしまい、結果黒ずみとなってしまうのです。

また、加齢の影響はほかにもあります。たとえば肌のバリア機能の低下によって乾燥が進み、皮膚が刺激に敏感になります。特に注意が必要なのが肌のたるみです。コラーゲンの減少などによって肌がたるんでしまうことで、毛穴が楕円形に伸びて開いてしまうと考えられています。

毛穴の黒ずみを落とす方法

毛穴の黒ずみを防ぐには洗顔が重要です。ただし間違った洗顔は毛穴の開きを悪化させてしまうことがありますから、いかに正しい洗顔を行えるかがポイントです。

洗浄力の強い洗顔料の使用には注意が必要です。前述の通り、汚れのほかにも必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。洗顔料は弱アルカリ性のものなど、肌にやさしいものを使うようにしましょう。特に界面活性剤入りの洗顔料は避けましょう。

洗い方はキメの細かい泡で、泡を乗せるようにして丁寧に洗うのが効果的です。手や指で顔をゴシゴシとこするのはNGです。また、熱いお湯で洗うと皮膚への刺激が強すぎて毛穴が開いてしまいますので、必ずぬるま湯で洗うようにしましょう。

そして洗顔後はすぐに保湿してください。時間が空いてしまうと皮膚の乾燥につながります。肌トラブルのほとんどは乾燥から始まるとも言われていますので、徹底した保湿を心がけましょう。

スキンケア用品は「セラミド」が含まれているものがおすすめです。抜群の保湿力に加え、肌のバリア機能を高めてくれると考えられていて、外部の刺激や乾燥に強くなる効果が期待できます。ビタミンC配合のものも肌に潤いやハリを与えて毛穴を目立たなくするので効果的です。

ただし過剰に保湿すると、皮脂の分泌機能が低下する可能性があるため、注意しましょう。正しい洗顔と保湿で毛穴の目立たないツルツル肌を手に入れましょう!

関連記事