【残り2ヶ月切った!】今年中に恋がしたい女子に捧ぐ、第一印象アップ術

【残り2ヶ月切った!】今年中に恋がしたい女子に捧ぐ、第一印象アップ術

冬のイベントシーズン前に恋したい!彼氏がほしい!そんな人も多いのでは?少しでもときめく出会いを増やすためにできる「第一印象アップ」ビューティって?すぐに取り入れられて、効果テキメンな方法を厳選してご紹介します!

遠目に効くのは姿勢
巻き肩矯正エクササイズを

人ごみの中でぱっと目を引く人って、姿勢がいいと思いませんか?正しい姿勢でいるだけでスタイル良く見えるし、すっと伸びた背中はとても女らしいもの。遠目からでも「キレイな人」と目を引きます。ところが、肩を前に巻き込んだ「巻き肩」になっている人が増えています。手を自然におろして立った時、手の甲が前を向いている人は巻き肩の兆候アリ。ストレッチでキレイな姿勢を手に入れましょう。

四つん這いになったら、手の指先が膝のほうに向くように、手をグイーッと外側に回します。手首や腕が伸びることを感じながら30秒ほどキープ。肩を開き、内側にねじれてしまった腕を矯正する効果があります。こまめに続けて。

顔のパーツを凌駕するツヤ
ツヤ出しアイテムを取り入れて

髪と顔にはツヤが大事とよく言われますが、それは出会いの場でも同じこと。メイクの濃さやテイストには男性によって好みの差がありますが、ツヤのある髪と肌を嫌う人はいないはず。髪は表面と後頭部にアイロンで熱を加えてツヤを出しましょう。肌は、ツヤ感のある薄づきファンデを使うのもよいですが、いつものファンデにハイライトを追加するのも、シーンによってツヤ加減を調整できるのでオススメです。特に、ルナソルの「グロウイングデイスティック」は、従来のパール感のあるツヤではなく、美肌の人特有の自然な肌ツヤを演出できる優れもの。元から美肌の人が薄メイクをしたような肌になれます。顔のパーツ関係なしに、「可愛いかも?」と思わせることのできる2点のツヤ、意識してみては?

ルナソル グロウイングデイスティック

近寄りがたさを一掃!
笑顔をバージョンアップ

近寄りがたさを感じさせる女子は、せっかくの出会いの機会も取りこぼしがち。仲の良い友達に接するような素朴な笑顔が出会いのシーンを制します。無表情になりがちな人、冷たくみられがちな人はチークで親しみやすさを演出しましょう。笑った位置に高くなる部分にチークを入れるのは基本中の基本ですが、この筋肉の動きに沿った入れかたは普通の顔も笑っているように見せる効果もあり、ぷりっと頬の上がった幸福顔を作ってくれます。また、ためらいなく笑えるよう、歯のホワイトニングをしておくのもオススメです。年末のイベントシーズンでは写真を撮る機会も増えますが、そんな時の写真写りが変わってきます。「このかわいい子、誰?」なんて紹介話が舞い込む可能性も。

これだけで堂々と振るまえる!
「彼氏に会いに行けない服」は着ない

出会いがないなあという人に多いのが、婚活・恋活の日とそれ以外をしっかり分けてしまっていること!どんな瞬間に出会いがあるかは誰にも分かりません。予定のない平日や一人の休日には適当な服を着ていき、予定がある時だけ気合いを入れる……これでは、本当は恋に発展していたかもしれない出会いを全スルーしていてもおかしくありません。毎日キメキメで!というのはムリでも、出会いを求める時期は「彼氏に会いにいくのをためらう服」は着ないようにしたいもの。それだけで「急な合コンに誘われたけど変な服で来ちゃったから」なんて泣く泣くパスすることもなくなります。不意の出会いがあっても、堂々と振る舞えるでしょう。


「どこに出かけるか?」も大事ですが、せっかくの出会いを逃さないためには「いつ出会ってもいい自分でいる」ことが一番。別人にならなくても自信がつけば出会いは増えます!

関連キーワード

関連記事