空腹はアンチエイジングに効果あり

空腹はアンチエイジングに効果あり⁉︎理由や空腹時の過ごし方とは?

仕事中にお腹が鳴るとつい誤魔化したくなったり、ダイエット中の空腹時はイライラしたりしてしまいがち。ですが空腹時にはあらゆる嬉しい効果があるのです。空腹をうまく活用してアンチエイジングをしていきましょう。

ダイエット中イライラしやすい空腹…実は良いことづくし!?

 

空腹になると、頭が働かずに集中力が出なかったり、パワーが出ずにイライラしたりとデメリットばかりが思い浮かびますよね。ですが、この空腹時こそがあらゆる嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

空腹がもたらす嬉しい効果とは?空腹時の過ごし方も知りたい!

 

空腹の状態で過ごしていると、若返り遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子が働き出すと言われています。すると、ダメージを受けた細胞を修復して老化をストップさせてくれるとか。

さらに、善玉ホルモンが分泌されてドロドロの血液がサラサラになり、血の巡りを良くする効果も期待できるんだとか。

かといって空腹時を無理矢理やり過ごすのはストレスが溜まりますよね。ダイエット中は特に空腹時を乗り越えるのが大変です。この空腹時は24時間ずっとキープするわけではなく、30~60分間空腹時を保つ程度でOKだと言われているので、30~60分経過したら食事を摂りましょう。

30~60分間の空腹をうまく過ごすには、歯磨きをしたり、ガムを噛んだり、炭酸水でお腹を膨らませるといいでしょう。また、温かいハーブティーを飲むとリラックス効果も高まり、イライラを和らげることができるでしょう。

空腹時を活用してアンチエイジングを!

空腹時はいきなり脂っこいものや高カロリーのものを胃の中に入れてしまうと身体に負担がかかってしまうため、野菜がたっぷり入ったスープや温野菜、湯豆腐などから食べていくことをおすすめします。
空腹時を活用して、美しい肌づくりをしてみてはいかがでしょうか。