年末年始も怖くない!飲み会で太らない裏ワザをマスターせよ!

年末年始も怖くない!飲み会で太らない裏ワザをマスターせよ!

忘年会に、クリスマス会に、実家での親戚づきあいや同窓会…、数え上げればきりがないほど、年末年始は宴会ばかり。義理と人情でつき合い、食べまくり、飲みまくれば、デブ街道まっしぐら。そうならないために、宴会を楽しみながらヤセられる極意をマスターせよ!

Q. 女子会の定番イタリアンやスペインバルで何を食べればいい?

A. 粉物や炭水化物は控えめに!!

女子会で行くことの多いイタリアンやスペインバル。特に注意したいのは? 「イタリアンはパスタやピザなど、粉物のおいしい店が多いですよね。でも粉物の食べすぎはNG。先にサラダ、肉、魚などの単品料理でおなかを満足させましょう。

またスペインバルで特に注意したのがアヒージョ。あれはただの油煮。かなりの高カロリーです。特にきのこのアヒージョは、きのこが油を吸いこんでいます。頼むなら油を吸いにくい魚介系のアヒージョに。パンに油をつけて食べるのは避けて」(安中さん)

Q. 太りたくない!飲み会前に食べたらいいものってある?

A. ゆで卵、納豆、みそ汁などで血糖値急上昇を予防!

一番太りやすいのは、空腹状態でドカ食い、爆飲みすること。空腹時に宴会食を食べると血糖値が一気に上がり、脂肪がつきやすくなる。そこで宴会前には、コンビニなどで、ゆで卵、納豆、みそ汁などを買って食べて、血糖値の急上昇や食べすぎも予防!

お話を伺ったのは

管理栄養士 安中千絵さん
㈱タニタなどを経て独立。企業の食・健康事業のコンサルティングや商品開発に携わる。著書に『太らないのは、どっち!?』(青春出版社)ほか。

日本ダイエットスペシャリスト協会 永田孝行さん
提唱した「低インシュリンダイエット」が大ブームに。著書に『日本人のDNAに効く永田式行き着く先のダイエット』(悟空出版)など多数。

撮影:恩田亮一、伊藤泰寛、取材・文:山本美和、構成:芦田夏子

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連キーワード

関連記事