ホットミルクでぐっすり熟睡!健康だけじゃない牛乳の美容効果とは?

ホットミルクでぐっすり熟睡!健康だけじゃない牛乳の美容効果とは?

子どもの頃は毎日のように飲んでいた牛乳。大人になると牛乳だけを飲むという機会は減った人がほとんどだと思います。でも実はこの牛乳に含まれる栄養素には健康のみならず、安眠や美容に効果が期待できるものが含まれているのです。

牛乳の健康効果は豊富な栄養素にあり!

牛乳は学校の給食にも出されることからも、高い健康効果については想像に難しくありません。やはり特筆すべきは、牛乳に含まれる豊富な栄養素でしょう。

もはや代名詞とも言えるほど、誰もが知る牛乳の栄養素「カルシウム」。骨や歯の強化に加えイライラを抑える効果もあるのだそうです。

また、筋肉や肌、爪や髪といった身体の様々な部分を作る栄養素「たんぱく質」も豊富に含まれています。どちらも身体の成長に関わる重要な栄養素ですね。

さらに身体のたくさんの機能を動かすために必要なエネルギーの元となる「脂質」も含まれています。また意外にビタミンAやビタミンB群なども含まれていて、免疫機能を高めたり、アンチエイジング効果も期待できると言われています。

ホットミルクで安眠!美容に効く牛乳の飲み方

さて、身体に良い飲み物ということはわかりましたが、牛乳が美容に効果的なのは、こうした健康の観点だけではありません。実は飲み方次第でさらなる効果が期待できるのです。

特におすすめの飲み方が、牛乳を温めたホットミルクです。温められた牛乳に含まれる必須アミノ酸の「トリプトファン」という成分には睡眠を促す働きがあり、ホットミルクを寝る前に1杯飲むと快眠につながりやすいと考えられています。

睡眠はホルモンの分泌にも大きく影響を与えるため、睡眠の質が肌の質を決める要素のひとつでもあります。さらに新陳代謝が良くなるので太りにくい体質を作るためにも快眠はとても大切です。

またカルシウムに含まれる神経を落ち着かせる効果により、気持ちをリラックスさせることができますので、より深く眠ることができるでしょう。普段から熟睡できていない人には、是非ためしていただきたい飲み方です。

ホットミルクは胃腸が温められて、やがてゆっくりと体温が下がっていきます。人は体温が下がるときに眠気が発生すると言われていますので、ホットミルクは就寝前に適していると言えるでしょう。

ただし前述の通り、牛乳にはたんぱく質や脂質が含まれているので、飲みすぎると太ってしまうことがあります。摂取量には気を付けましょう。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事