年齢を感じさせないツヤツヤしっとりの美しい手になる方法?

年齢を感じさせないツヤツヤしっとりの美しい手になる方法?

手は常に露出しているため、運転時などに紫外線を浴びやすく、空気乾燥や水仕事などで外部からの刺激を受けてしまいがち。簡単なケアで手のコンディションを良くして年齢を感じさせない美しい手を自分のものにしてみませんか?

手は見た目年齢を左右するって本当?

カサカサしていたり、シワのある手は実年齢よりプラス10歳に見えてしまうと言われています。どんなに完璧なファッションやメイク、ネイルをしていても手がカサカサでシワがあると魅力が半減してしまいますよね。そこで年齢を感じさせないためのハンドケアをしていきましょう。

美しい手になるための簡単ハンドケア

顔のエイジングサインや肌トラブルは毎日のお手入れですぐに気がつきますが、手にはあまり目が行かずに気づいた時にはカサカサになっていることも。手は常に外部にさらされており、紫外線や乾燥などの影響を受けやすいためバリア機能が低下しています。集中的にハンドケアをして潤いやハリを取り戻しましょう。

まず、なんといっても欠かせないのがこまめな保湿。ハンドクリームは朝と夜だけ塗ればいいのではなく、1日のうちに3~4回以上はハンドクリームなどを使ってこまめに保湿してあげてくださいね。

ハンドクリームを塗る時には、手の甲に出して両手の甲同士を擦り合わせて温めていきます。プレスしながら両手の甲に均等にハンドクリームをなじませて浸透させたら、指を組んで指と指の間、爪の先まで塗り込みます。1本ずつ指を優しく引っ張って勢いよく離すと血行が促進されますよ。

寝る前は化粧水で手の甲の肌を整えたあと濃厚なハンドクリームを塗りながらマッサージをして、仕上げにワセリンで保護をしてからナイトグローブを装着するのも効果的です。

また、1週間に1度はスクラブを使って古い角質を取り除き、フェイスパックを手の甲にのせて顔と同じようにスペシャルケアをしてあげることもおすすめします。水分をじっくり与えて油分で蓋をすることでふっくらとした柔らかい手になるはずですよ。

毎日のハンドケア次第で美しい手になれる!

外出する際は、手の甲に念入りに日焼け止めを塗って紫外線対策を行うことも欠かせません。自分に合ったハンドクリームを用意して、乾燥が気になる前に保湿をしたり、顔と同じようなスペシャルケアをしてハリつやのある手に変身してみてはいかがでしょうか。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

関連記事