酵素洗顔を使うメリット&効果が現れはじめる期間はどのくらい?

酵素洗顔を使うメリット&効果が現れはじめる期間はどのくらい?

くすみやごわつきの元となる古い角質を取り除いてくれる酵素洗顔ですが、どのくらい酵素洗顔を使えばクリアな素肌に近づけるのか気になりませんか?酵素洗顔を付けうメリットや効果が出てくる期間をご紹介していきます。

そもそも酵素洗顔にはどんなメリットがあるの?

毛穴の黒ずみや汚れに効果的だと言われている酵素洗顔ですが、酵素洗顔を使うことにより乱れたターンオーバーが正常になり、古い角質や角栓を取り除くことができるとか。ターンオーバーが正常になると、シミの元となるメラニン色素がスムーズに排出されるため、肌の透明感がアップして明るくなったり、ニキビ跡をスムーズに改善することもできると言われています。

古い角質や角栓を取り除くと、肌のざらつきやごわつきがなくなって滑らかでつるんとした肌触りになれたり、黒ずみや毛穴の汚れがクリーンになることでニキビを予防することもできたりといいこと尽くし。

普通の洗顔では落としきれない皮脂汚れを酵素の力で取り除いてくれるため、無理にゴシゴシと洗顔やクレンジング、ピーリングを頻繁に行うよりも肌に優しく、より早く効果をもたらしてくれると言われているのが酵素洗顔なのです。

酵素洗顔はどのくらい使えば効果が出てくるの?

酵素洗顔は、毎日使うと肌に負担がかかりバリア機能が低下してしまうため、週に1~2回の使用がベストです。古い角質なら2~3回の洗顔で取り除くことができる場合がありますが、毛穴の奥深くの汚れや黒ずみ、角栓のつまりを改善したい場合は、2~3ヶ月は使い続けたほうがいいでしょう。酵素洗顔は毎日使うものではないので、毛穴の汚れや黒ずみ、角栓には根気強く続けていくことが大切です。1回の使用で効果が現れなくても諦めずに酵素洗顔を続けてみることをおすすめします。

また、酵素洗顔は思春期ニキビ、大人ニキビ、肌荒れなどの肌が敏感な状態のときに使うと刺激になり、赤くヒリヒリしてしまう可能性があるので、肌の状態をよく観察して調子がいいときに使用してみてくださいね。

酵素洗顔を根気強く使ってツルスベ肌に

酵素洗顔を使うときには、まず予洗いをしてから、酵素洗顔をたっぷり泡立てて毛穴汚れが気になる部分にはくるくる円を描くように洗い、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。頑固な毛穴汚れやごわつきなどの肌悩みを酵素洗顔で解決してみてはいかがでしょうか。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事