肉も炭水化物もOK!? 夢のような減量法「トリプトファンダイエット」

肉も炭水化物もOK!? 夢のような減量法「トリプトファンダイエット」

年末といえばクリスマスや大晦日など美味しいものが連日のように食卓に並ぶシーズン…!ダイエット中だとしても1年間頑張った分、無理な食事制限は控えたいものですよね。そんな時におすすめなのが肉も炭水化物も食べられるトリプトファンダイエットです!

肉も炭水化物も食べられる!? トリプトファンダイエットのやり方

トリプトファンには幸せ物質「セロトニン」を増やす働きがあることからダイエット中、積極的に摂取することでストレスなく減量できると言われています。トリプトファンダイエットの正しいやり方について見ていきましょう。

<トリプトファンダイエットのやり方>
トリプトファンはどのような食材に含まれているかというと鰹節や牛レバー、鶏むね肉など動物性タンパク質を中心に豊富に含まれています。補給することで代謝をUPする効果に期待できるほか、食欲を抑える作用も持つのでダイエット中はできるだけ動物性タンパク質を積極的に摂取するよう心がけましょう。

また、トリプトファンダイエットは炭水化物も食べてOKな減量法です。具体的にはオートミール(100g中200mg)、パスタ(100g中150mg)、そば(100g中120mg)などにトリプトファンが多く含まれると言われています。炭水化物は脂肪がつきやすくなるため食べすぎはおすすめできませんが、どうしても炭水化物を食べたい!と感じた際は、白ご飯ではなくこれらの食材をチョイスしていくと良いでしょう。

【POINT】
トリプトファンは体内で作られる物質ではないため、摂り過ぎることはほとんどありませんが食事ではなくサプリメントやお薬から摂取した場合、「頭痛」「めまい」「吐き気」などの副作用が起こる可能性があるため摂取量には注意が必要です。

トリプトファンダイエットに最適なレシピについて

トリプトファンが豊富なチーズ、鶏胸肉を使ったおすすめレシピの作り方をご紹介します。もうすぐクリスマスということでアスパラガスの緑 × 人参のオレンジを使ってクリスマスカラーに仕上げてみました!

<とろ〜りチーズ入り!チキンロールの作り方>
【材料】
・鶏胸肉 1枚
・人参 半分
・アスパラガス 2本
・プロセスチーズ お好みで
・マジックソルト 適量
・醤油 大さじ1
・はちみつ 小さじ1
・片栗粉 小さじ1

【作り方】
1.人参は縦に4等分、アスパラガスは縦2等分にカットし、事前に茹でておきます。
2.プロセスチーズは巻きやすいように千切りにします。
3.鶏胸肉を全体的にフォークを刺し、マジックソルトで下味をつけましょう。
4.鶏胸肉の中央部分に1の人参とアスパラガス、2のチーズを並べてくるくる巻いていきます。
5.ラップでキャンディ状にしっかり包みます。中からチーズが出てこないよう2〜3重分ラップを巻いておきましょう。
6.炊飯器に熱湯を加え、保温モードに設定します。
7.5を6の炊飯器に入れ、そのまま20分間放置します。
8.耐熱容器に醤油、はちみつ、水で溶いた片栗粉を入れて電子レンジで40〜50秒加熱します。
9.7のチキンロールと8の照り焼きソースを絡め、お好みの幅にカットして完成です。

いかがでしたか?トリプトファンをうまく取り入れることで徐々に痩せやすい体質へと改善できると言われています。ダイエット中の女性は是非参考にしてみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事