肉まん・あんまん、中華まんで一番カロリーが高いのはどれ?

肉まん・あんまん、中華まんで一番カロリーが高いのはどれ?

冬はコンビニの中華まんが食べたくなりますよね?筆者はいつもあんまんを食べてしまうのですが、どの中華まんが一番カロリーが高いのか気になったので調べてみました!クリスマス会や忘年会で太り気味の方など、中華まんを食べる時の参考にしてくださいね。

肉まん・あんまん、中華まんで一番カロリーが高いのは…

寒い時期になるとコンビニのレジ横の中華まんが食べたくなりますよね。カロリーが高そうな見た目ですが、どの中華まんが一番カロリーが高いのでしょうか?

【中華まんのカロリー目安(1個)】
・肉まん 約250kcal
・あんまん 約350kcal
・ピザまん 約230kcal
・カレーまん 約230kcal

肉類が入っているものの方が高カロリーかと思いがちですが、あんまんが一番カロリーが高いという結果に…。甘党の人はショックですね。中のあんこにごま油が入っているものが多く、他のものよりカロリーが高くなるんだとか。

上記のカロリー数は中華まんの大きさやコンビニによっても変わります。特製豚まんなど、より色々な具材を使っている中華まんの方がカロリーが高いこともあるので、気になる方はいつも行くコンビニのサイトを見るといいかもしれません。

あんまん350kcalを消費するには

あんまんが350kcalだとするとカップラーメン1つに相当します。あんまんではお腹がいっぱいにはならないので、ここで350kcalを摂るのはその後の食事を考えないといけませんね。

350kcalを消費するには、体重60kgの人で1時間階段を昇り続けないといけません。ウォーキングの場合は1時間30分以上かかります。体重が軽い人はこれよりも消費カロリーが低いので、もっと時間がかかります。カロリー消費もなかなか大変ですよね。

ただ、あんまんに含まれるあずきには、むくみ防止のサポニンやカリウム、糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB1、アンチエイジングのポリフェノール、鉄、食物繊維など女性に嬉しい成分も入っているそうなので、カロリーが高いから食べない方が良いというわけではありません。毎日食べ続けていると太ってしまうかもしれませんが、たまに食べる分には良いでしょう。

関連記事