干し柿でむくみやすい冬場を乗り越えよう!おすすめの美容レシピ

干し柿でむくみやすい冬場を乗り越えよう!おすすめの美容レシピ

保存食として日本では昔から馴染みの深い食材「干し柿」。実は干し柿にはビタミン・カリウムといった女性にとって嬉しい美容成分が豊富に含まれていることをご存知でしょうか?干し柿を使ったおすすめの美容レシピをご紹介します。

干し柿に期待できる美容効果とは?

干し柿には一体どのような美容効果に期待できるのでしょうか?具体的にチェックしていきましょう。

1.【むくみ解消】干し柿には利尿作用に期待できるカリウムが豊富に含まれていると言われています。年末年始は食べ飲みする機会が多く顔がむくみやすくなりますが、お酒を飲む前にウコン感覚で食べておくとむくみや二日酔いを予防できるそうです。

2.【アンチエイジング】干し柿には強い抗酸化作用をもつβ-カロテンが含まれていることから、積極的に食べることでシワやたるみを改善できると言われています。このβ-カロテンは必要量に応じて肌や粘膜の健康を維持するビタミンAに変換されるそうです。

<POINT>干し柿は食べ過ぎてしまうと柿に含まれる「タンニン」の影響により鉄分の吸収が阻害され、貧血を引き起こす可能性を高めると言われています。食生活に取り入れる際は1日1個迄を目安にするようにしましょう。

干し柿を使ったおすすめの美容レシピ 〜干し柿とアーモンドのビスコッティ〜

かりっとアーモンドの触感が美味しい!干し柿入りビスコッティのレシピです。作り方のポイントとしては、ローフ型に整えることで切った時に出来上がりが綺麗に仕上がります。また、成型の時にベタつく場合は打ち粉をするようにしましょう。

<干し柿とアーモンドのビスコッティの作り方>
【材料A】
・全粒薄力粉 70g
・中力粉 35g
・ホールアーモンド 90g
・黒砂糖 20g
・ベーキングパウダー 小さじ3/4

【材料B】
・豆乳 60cc
・サラダ油 20g
・メープルシロップ 大さじ3
・片栗粉 小さじ3/4
・バニラエッセンス 適量

【材料C】
・干し柿 40〜50g
・シナモン 適量
・塩 ひとつまみ

【作り方】
1.Aの材料であるアーモンドは事前にローストしておきましょう。
2.ボウルにAを入れ泡立て器で混ぜ合わせます。
3.別のボウルにBの材料を入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。
4.3に2とみじん切りに細かくカットしておいたCの材料、干し柿・シナモンパウダー・塩を入れ、木べらでしっかり混ぜ合わせていきます。
5.4を天板の上でローフ型に整え170度のオーブンで約20分間焼きましょう。
6.粗熱が取れたら1cm幅にカットし、更に150度のオーブンで約10分間焼きます。
7.6を裏返して150度のオーブンで約10分間焼き上げて完成です。

このほかにも干し柿は、ゼリーやアイスなど様々なスイーツレシピとも相性抜群と言われています!是非この機会にあなたの好みやアイデアを活かして干し柿の絶品レシピを作ってみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事