【知らない人から冬に老ける!】冬老けの常識 どっちが正しい?【重ねるなら化粧水?クリーム?】

【知らない人から冬に老ける!】冬老けの常識 どっちが正しい?【重ねるなら化粧水?クリーム?】

どっちが正解なのか、ちょっと悩んでしまいそうな冬老けに関する悩みをピックアップ! 美容のプロがじっくり考えて答えを出してくれました。必見です!

Q.冬の朝の洗顔問題。「しっかり洗顔」と「さっと拭き取り洗顔」、冬老け防止に最適なのは?

A.しっかりしない「ささっと洗顔」!
「前日きちんと洗っていても夜中に出た皮脂があるし、前夜オフしきれなかったメイクが残っている可能性は大。泡をのせて一呼吸おいたら洗い流す、くらいは行って。良質の洗顔料が必須です」(石井美保さん)

天然多糖類とグリコール酸の働きで、荒れた肌にも負担をかけることなく不要な角質をオフ可能。直接泡が出てくる便利なタイプ。リセット ウォッシュ 200ml ¥3000/アクセーヌ

Q.冬の乾燥防止に重ねるなら化粧水とクリーム、どっちが有効?

A.絶対的に化粧水!
「冬は“油分不足”が気になるのでついクリームを重ねがち。それも大事ですが、化粧水で土台の水分量を底上げするほうが経時で発生する乾燥にも対応できます。乳液のあとにもう一度重ねて」(岡本静香さん)

不要な角質をオフしつつ、同時にうるおいを与えるローション状の角層トリートメント美容液。肌に透明感が誕生する。プレミアライン ローションセラム 180ml ¥9000/イプサ

Q.エイジングケアに特化するなら、オイルとクリーム、うるおいのフタはどちらでつくるのが正解?

A.断然、クリーム
「植物性のオイルは肌に浸透していくので、フタをつくるならクリームを取り入れて! ねっとりつける必要はありませんが、乳液やクリームを省略すると確実にエイジングは加速します」(岡本静香さん)

オーガニックフランキンセンスの贅沢な香りで肌も心も癒やされる。少量でふっくら肌に。フランキンセンスインテンスクリーム 50g ¥12000/ニールズ ヤード レメディーズ

Q.冬老けを防ぐのにベストなクレンジングは、オイル?ミルク?

A.絶対的にミルク!
「オイルはスピーディさとオフ力の強さが魅力ですが、必要な皮脂もオフしてしまう可能性が。トリートメント力の高いミルクをたっぷり使ってやさしく丁寧にオフするのが、冬老け回避にマスト」(前田美保さん)

優れたクレンジング力に加え、オフ後に肌がイキイキする感じは類を見ない秀逸さ。使うたびに美肌感が増す。トリートメント クレンジング ミルク 200g ¥3000/カバーマーク

Q.寒ーい冬の朝の洗顔。肌に最適なのは、水?ぬるま湯?

A.お湯は絶対にNG!
「お湯は必要な皮脂まで洗い流してしまうので絶対にダメ。でも実は“ぬるま湯”の定義が難しいのも事実。つい温度高めの“ぬるま湯”にしがちなので思うよりも低めに。それがベターです」(高瀬聡子先生)

Q.もたつきがちな冬のフェイスライン、効果的なのはひんやり引き締めケア?ポカポカ血流ケア?

A.縮こまりを解消する、ポカポカ血流ケア!
「寒さで縮こまってしまうため、リンパの流れが阻害されてフェイスラインがもたつくのかも。むくみを解消するには首元を温めながらリンパを流すマッサージをお手入れに組み込んで」(高瀬聡子先生)

高瀬式簡単血流マッサージ

オイルやクリームをつけて、首筋を上から下へさするように流す。

鎖骨のくぼみを指の腹でキュッと押して、集めたリンパ液を排出!

A.血流ケア!とにかく流れをよくして
「寒いと外に出るだけでも血管がキュッと縮んで血流が悪くなりがち。温めながら肌をほぐし、かつリフトアップしてくれるような美容マシンに頼るのも手。血流をよくすることが何より大事です!」(石井美保さん)

サブマイクロ波(RF)施術が自宅で簡単にできるギア。肌内部を穏やかに温めてリフトアップ。ビューテリジェンス NEWAリフト シャンパンゴールド ¥62800/ジェイメック

◆教えてくれたのは…

ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子先生
肌の仕組みを分かりやすく解説。数多くの取材を受ける美人女医。

美容家 石井美保さん
エイジレスな美貌と底無しのコスメの知識を持ち、女性から大人気。

美容家 岡本静香さん
ライターアシスタントとして学んだ後独立、若手美容家として活躍。

ビューティライター 前田美保さん
美容からタレントまで幅広く担当。美容医療やスキンケアにも精通。

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/程野祐子 モデル/甲斐まりか 取材・文/前田美保 構成/大木光

《こちらも合わせてcheck!》
■【冬に老けないために】塗りまくるだけじゃダメ!肌老化の対策Q&A

関連キーワード

関連記事