小鼻の脇のメイク崩れを防ぐスキンケアとメイクポイントとは?

小鼻の脇のメイク崩れを防ぐスキンケアとメイクポイントとは?

ベースメイクをしてから時間が経つと、小鼻の脇に塗ったファンデーションがヨレたり崩れたりして焦ってしまった経験はありませんか?小鼻の脇のメイク崩れは朝のスキンケアとベースメイク方法で防ぐことができますよ。

朝しっかりカバーしても小鼻の脇はメイクが崩れやすい…

小鼻の脇は毛穴汚れや古い角質、角栓が溜まりやすく、毛穴が開きやすいためファンデーションが落ちやすい部分だと言われています。朝しっかりベースメイクを仕上げたのに、日中鏡を見ると小鼻の脇が悲惨なことになっていた…!と焦る前に、スキンケアとベースメイク方法でメイク崩れを防いであげましょう。

スキンケアとベースメイク次第で小鼻の脇のメイク崩れを防げる

毛穴が開きやすい小鼻の脇は、毎日のお手入れで毛穴の引き締めを重視しつつ、保湿ケアで潤いをたっぷり与えていくことがポイントです。

そもそも毛穴が開きやすい原因は、乾燥によるものが多いため、セラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどの保湿成分がたっぷり含まれた化粧水と美容液で潤いを与えていきましょう。朝のスキンケアは、保湿をしたあとにガーゼで包んだ保冷剤を小鼻の脇に当てたり、スプレーボトルに入った収れん化粧水を振りかけて毛穴を引き締めてからベースメイクに取り掛かることをおすすめします。

そして、毛穴落ちや化粧崩れ対策に欠かせないのが化粧下地。毛穴を目立たなくして皮脂を吸収してくれるサラッとした化粧下地や、毛穴専用の部分下地を使って肌を整えます。

小鼻の脇には、粉浮きしやすいパウダーファンデーションよりも密着度が高くてヨレにくいリキッドファンデーションを使うと綺麗に仕上がります。リキッドファンデーションを指に取り、小鼻の脇はできるだけ薄く均等に伸ばしていき、毛穴の下から上に向かって優しく叩き込みながら馴染ませます。1分ほど経って肌の上に不要な油分が出てきたら、スポンジで押さえてあげれば完了です。

すぐにできる対策で小鼻の脇のメイク崩れを未然に防ごう

小鼻の脇のメイク崩れを未然に防ぐポイントは、潤い重視の保湿ケア、朝のスキンケア時の引き締め、サラッとした化粧下地、リキッドファンデーションを薄くのばしてスポンジで抑えることです。たったこれだけで小鼻の脇のメイク持ちが良くなるので参考にしてみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

関連記事