忙しい朝でもできる!顔のたるみを上向きフェイスにする方法

忙しい朝でもできる!顔のたるみを上向きフェイスにする方法

顔がたるんでいると疲れて見られたり、年齢が上に見られたりしてしまう場合があります。顔のたるみを根本的に改善するには根気強いケアが大切ですが、いざという時のためにできる簡単なたるみ改善方法をご紹介していきます。

今すぐたるみを上向きフェイスにしたい!

たるみをしっかり改善するのは今すぐにできるわけではありませんが、スキンケアやメイク、髪の毛にある裏技を施すことでその日だけリフトアップさせることができますよ。ほんの少しの時間ですぐにできる方法なので、たるみに悩んでいて今すぐなんとかしたい方は参考にしてもらえると嬉しいです。

顔のたるみはスキンケア、メイク、髪型次第で誤魔化せる!

まずはスキンケア。肌がカサカサに乾燥していると、たるみが余計に目立ってしまうため、ハリや弾力を与えるシートマスクを使って保湿ケアをしていきましょう。朝起きて洗顔をしたら、化粧水で肌を整えたあと、ハリ弾力をプラスできるエイジングケア用シートマスクを装着して、たるんだ肌にたっぷりの潤いを与えてあげてくださいね。シートマスクを剥がしたら、乳液やクリームを薄く重ね付けして潤いに蓋をします。

たるみをリフトアップさせて見せるメイクのポイントは、チークの入れ方です。チークは笑ったときに頬が盛り上がった部分に入れるといい、とよく耳にしますが、たるみが気になり始めた顔には逆効果。笑ったときにチークを入れるのではなく、真顔で頬骨の上あたりにスッとチークを入れてから、チークの上にパール入りのハイライトを入れると顔のたるみが目立たなくなりますよ。

そして髪型は、斜め後ろに引っ張るようにポニーテールをしてややキツめに結ぶとリフトアップ効果が得られると言われています。さらに大きめのヘアアクセサリーをつけると小顔に見えるのでおすすめですよ。

たるみをカバーして若々しいフェイスに

たるみを根本的に改善するのは時間がかかりますが、スキンケア、メイク、髪型次第でたるみをカバーすることができます。特別な日やたるみをすぐになんとかしたい!という時に試してみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事