スイーツの食べ過ぎで「砂糖ジミ」が出来るって本当!? 対策について

スイーツの食べ過ぎで「砂糖ジミ」が出来るって本当!? 対策について

リフレッシュを兼ねて食後や15時のおやつについつい食べたくなるショートケーキやクッキーなどの甘〜いスイーツ…。実は食べ過ぎると顔周りに「砂糖ジミ」が発生しやすいことをご存知でしょうか?正しい予防法・対策について見ていきましょう。

スイーツの食べ過ぎで砂糖ジミ発生!? 正しい対策について

スイーツを食べることでシミが出来やすくなってしまうなんて…。甘党女子にとっては致命的な大問題ですよね。ただし、注意点さえ守れば甘い物を辞めることなくしっかり美活に専念できる方法もありますのでご安心を!

<スイーツの食べ過ぎでなぜ砂糖ジミ発生!? 正しい対策について>
朝食に食パン、ランチにはコンビニのおにぎり、晩ご飯にはカレーうどん。ごくごく日常的な食事内容かと思いますが、これらの食品に共通しているのは、白い炭水化物から出来ている=精製されている点。精白米やうどん、白い食パンなどは、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素をすべて取り除いてしまっているためカロリー過多の栄養不足になりやすいのです。特にケーキなどの洋菓子スイーツは、白い小麦粉・白い砂糖が大量に使われているため太りやすいだけでなく、頬の耳の付け根に近い部分に「砂糖ジミ」と呼ばれるシミが広がり、徐々に黒ずんでくると言われています。

そのほか、白砂糖を過剰摂取してしまうと血液中のブドウ糖が変換してAGEという物質に代わり、老化の元である活性酸素が作り出される原因にも…!完全にスイーツを食べないというのは難しいかもしれませんが、美容のためにも出来るだけ甘味は黒砂糖などの茶色い砂糖や、植物性甘味料のメープルシロップ、クッキーは全粒粉のものを選ぶなど食に対する意識を少しずつ変えていくことがポイントです。また、外食が多い方も最近では雑穀米や全粒粉のパンをメニューに加えている飲食店が増えていますので、そのようなメニューを積極的に選んでいくようにしましょう。

美肌効果に期待できる!? 白砂糖不使用のおすすめスイーツレシピ

植物性由来の天然甘味料「アガベシロップ」と「メープルシロップ」を使ったオートミールクッキーの作り方です。ビタミン・ミネラルが豊富なナッツ類を使用し、”アンチエイジング”を意識してみました!

<天然甘味料アガベシロップ入り!オートミールクッキー>
【材料】
・オートミール 100g
・バター 大さじ2
・アーモンド 30g
・くるみ 20g
・メイプルシロップ 30g
・アガベシロップ 40g
・塩 ひとつまみ

【作り方】
1. アーモンド、くるみを麺棒などで細かく砕いておきます。
2. 鍋に甘味料と塩、バターを入れます。バターが溶けるまで弱火で混ぜ合わせましょう。
3. 2にオートミール・くるみ・アーモンドを入れてしっかり絡めていきます。
4. クッキングシートに3を流し込み、平らになるよう木べらで押し固めていきます。
5. 160度に予熱しておいたオーブンで約20〜25分焼いて完成です!

<POINT>
完成後、保存する際は湿気りやすいので必ずジップ付きのビニール袋やタッパーなどの密閉容器に入れて保管することをおすすめします。

いかがでしたか?シミは出来てしまうとなかなかすぐには改善できない肌トラブルですので、健康的なお肌を維持するためにも是非参考にしてみてくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事