【アイシャドウパレット部門】の1位はなじみ感が決め手に!【ベスコス】

【アイシャドウパレット部門】の1位はなじみ感が決め手に!【ベスコス】

2017年下半期、美容界を賑わしたコスメの頂点がついに決定!今期も、あっと驚く新知見、コスメの域を超えたパワフルな効果、一目でキュン萌えするルックスなどなど、ツワモノがずらり。熾烈な戦いを制し、見事栄冠に輝いたコスメとは――!?

第3位◆ルナソル シャインフォールアイズ 02 ¥5000 /カネボウ化粧品

さりげなく色づく透け発色が◎
3位を獲得したのは、秋冬の景色を穏やかな色彩に落とし込んだルナソル。左下のカーキは透明度と輝度の高いパールをふんだんに配合したふんわりシアーな発色。深みがあるのに、ヌケ感があって軽やかなまなざしを実現した。やりすぎ感なくトレンド色を楽しめるナチュラルな仕上がりはデイリーメイクにもぴったり。
■このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

「美しく優しいまなざしになれるアイシャドウ」

「秋冬のムードにぴったりハマるカーキブラウン。目元に奥行きを生むシアーな質感も◎」

第2位◆マキアージュ ドラマティック スタイリングアイズ BE303 ¥2800( 編集部調べ)/資生堂

これぞデカ目ブラウンの決定版
“もっと目を大きく見せたい”そんな切実な女子の願いを叶えるマキアージュの秘策が、瞳の色研究から生まれた5種のブラウンパレット。瞳の色とベストマッチのシェードを使うと、目元にしっくりなじみ、自然なデカ目効果が得られると話題沸騰。中でもBE303が一番人気。ブラウンの持つ威力を再確認できる逸品だ。
■このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

「瞬きのたびに潤んだようなツヤが際立つ、惹きつけるまなざしに。色ぐすみやヨレも心配なし」

「ブラウンが溶け込むようなフィット感に脱帽。“MY BEST BROWN”という認識が変わった逸品」

第1位◆シャネル レ キャトル オンブル 288 ¥6900

シックで洗練された色遊びを堪能
時間の経過で変化するディープブルーの海や光り輝くゴールドの水面、海沿いのベージュの小径など、カリフォルニアの旅で出合った色彩を再現した美しいパレットが首位を獲得。完璧な奥行き感を演出するサテンとマットの質感とインパクトのある色の対比が生むまなざしは思わず見惚れてしまうほどエレガント。
■このコスメの詳細はこちら!

審査員も大絶賛!

「一つのパレットで自分らしいドラマティックをつくり出すことができる。この4色のシェードが織り成す雰囲気ってファビュラス!」

「マットとパールの質感×ベージュとブルーの色のコントラストで、ベーシックも色利かせメイクも自在」

「色合わせとパールを控えた質感の相性が素晴らしく、まとうと目元にしっくりなじんで、劇的にオシャレに見えるから、手放せない!」

「大人の目元をオシャレに彩るドラマな4色。色の力を感じる、青みシャドウの傑作!」

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品:2017年7~12月発売のコスメすべて
審査員:55名
選考方法:2017年7~12月に発売された限定品を除くコスメを対象に、部門ごとに3品選出。ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、編集部員はスキンケア部門(10)とメイク部門(18)を審査し、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門のみを審査する。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、部門賞を決定。さらにメイク部門とスキンケア部門の中で、獲得点数が多かった上位2つのコスメが最優秀賞、優秀賞に選出される。

≪下半期ベスコス、スキンケア部門の気になる1位まとめはこちら!≫
【超速報!】2017年下半期ベストコスメ「スキンケア部門」1位総まとめ

撮影/菊地泰久(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/岡田知子(TRON)、George、paku☆chan(ThreePEACE) スタイリング/川﨑加織 モデル/森絵梨佳 取材・文/楢﨑裕美、宮下弘江、小池菜奈子 構成/鬼木朋子、与儀昇平

ベストコスメはこちらでチェック♥

関連キーワード

関連記事