【コスメが味方!】冬老けを解決するケア、教えます【リップの縦ジワに聞くコスメは?】

【コスメが味方!】冬老けを解決するケア、教えます【リップの縦ジワに聞くコスメは?】

「エイジングの大敵は夏の紫外線でしょ?」と思っているなら、それは半分正解で半分は間違い。夏もこわいけれど、冬は夏に輪をかけて恐ろしい季節なのだ! 夏のダメージを引きずったままの人は特に要注意。今すぐ隅から隅まで熟読して冬老け対策法を発見して!

Q.気になるエイジングの悩み、シワとたるみ。ベストなアイテムの使い分けは?

A.シワには地道にうるおす化粧水、たるみには即効性の美容液を
「シワはこっくりしたもので一発逆転を狙うよりは、化粧水などで地道に内側からふっくらさせるのが正解。たるみは一回でもかなり効く場合があるので、成分が凝縮された美容液で対応を」(石井美保さん)

肌自らうるおう力を養うローション。ドモホルンリンクル 保湿液 120ml ¥5000/再春館製薬

メリハリのある顔立ちづくりに。フォーエバー リブレイター Yセラム N 30ml ¥13500/イヴ・サンローラン・ボーテ

Q.冬になるとリップの縦ジワが気になる!すぐによくなる方法を知りたいっ!

A.リップバームで即席シュガーパック!
「リップバームやオイルにお砂糖を混ぜ、それでくるくるマッサージしてから、その上にラップをのせて、しばらく蒸らします。そのあと化粧水を含ませたコットンでやさしくオフして」(石井美保さん)

うるおいを抱えたペースト油とトリートメント成分を少量のワックスで固めた処方。厚みがあるベースは体温でとろけるから、砂糖とも混ぜやすい。ハイドロチャージ リップバーム 7g ¥4000/エレガンス コスメティックス

Q.アラサーなのでオイルデビューしたい! ブースタータイプと後づけタイプ、どちらが冬老けに効果的?

A.まずは先行型で肌のカギを開けて!
「冬老けを回避するためのオイルなら、迷わず先行型を。ごわつく肌を柔肌に整え、次に使うスキンケアの浸透を高める働きは、オイルでこそできるワザ。信頼のブランドから選んで!」(前田美保さん)

オイルの濃密さとジェルの軽やかさが融合した質感は、初心者でも使いやすい! プレステージ ユイル ド ローズ 30ml ¥26000/パルファン・クリスチャン・ディオール

Q.極度の乾燥で肌がヒリヒリ……。エイジングケアはやめるべき?

A.ヒリヒリするならやめるべき!でも、今は敏感肌でもエイジングケアが可能なアイテムも!
「痛みがあるなら絶対にNG。そこまでじゃないなら、敏感肌用+エイジングケアができるアイテムにスイッチする手も。肌ストレスを感じることなく、ハリや弾力の回復が狙えます!」(前田美保さん)

美容成分を生体親和性の高い成分でカプセル化しているから、肌に負担なく狙ったところに成分が届く仕組み。フューチャーサイクルクリーミィセラム 45g ¥12000/アクセーヌ

Q.なんとなく夏と同じケアをしていると肌がたるむ気がする……。気のせい?

A.インナードライが原因かも!
「与えた水分がキープできない状態になっているよう。水分保持能が弱いと、ハリが保てないのでたるんでしまうんです。気のせいではないので水分が蒸発しないようにフタをきっちりと」(高瀬聡子先生)

Q.冬はクマがヒドくて老けて見える……。効果的なケアは?

A.あっためケアで血行促進!
「定番ですが、じんわり温めるのが一番確実で有効。温かくなる系のアイマスクは常備しておくのが賢いと思います。目まわりの疲れをしっかり癒やし、そのうえで巡らせるケアの両方から攻めて」(石井美保さん)

塗布したあとはじんわり温まるから、緊張が緩む。バランシング トリートメント アイローション 97ml ¥7000/THREE

蒸気が10分継続。めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆずの香り 5枚入 オープン価格/花王

A.ツボ押しで巡らせケアを
「冬のクマは乾燥と血行不良が原因です。なので、保湿はもちろん行うべきですが、血行不良はツボ押しなどで巡らせて解消する必要が。デリケートなエリアなので薬指でソフトに押して」(高瀬聡子先生)

目尻からスタートして、黒目の下、目頭と3ヵ所を薬指で軽くプッシュ、を3回程度繰り返して。シワになるのでこするのは厳禁!

Q.乾燥で目元の小ジワが目立つ。おすすめなのは?

A.速攻効かせるならレチノールに限る
「乾燥小ジワはもちろん、肌全体のしょぼしょぼした印象までこの美容液が一気に解消。パーンとしたハリ感が生まれ、明るさまで誕生!」(前田美保さん)

リピ確定の逸品。資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4( 医薬部外品) 15g ¥12000/資生堂インターナショナル

◆教えてくれたのは…

ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子先生
肌の仕組みを分かりやすく解説。数多くの取材を受ける美人女医。

美容家 石井美保さん
エイジレスな美貌と底無しのコスメの知識を持ち、女性から大人気。

ビューティライター 前田美保さん
美容からタレントまで幅広く担当。美容医療やスキンケアにも精通。

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/程野祐子 モデル/甲斐まりか 取材・文/前田美保 構成/大木光

《冬のスキンケア、もっと知りたい人はこちら!》
■【冬だって毛穴に悩むんです】デコボコ冬毛穴肌さんの冬老けテクをプロが教えます

関連キーワード

関連記事